FC2ブログ
2011/10/21.Fri

「UN-GO」第二話見ましたよ

さっき見つけた情報なんで、まだ現物確認してないんですけど、オトナファミに涼くんのインタビューが出てるみたいです→オトナファミ 2011 12月号

・・と書いたところで、會川さんのツイでも告知ありました
そうね、コンビニでも見られますね

毎週本屋で超高速・雑誌記事チェックしてるんですけど、オトナファミ、、、見てなかったー。
明日、現物確認してきます。

【追記10/22、オトナファミ買いました。
涼くんは1/2P、カラー写真付きで出てましたよ。

「UN-GO」第2話、見ました。
1話は、まだよく分からない感じだったんですが、2話はかなりよかったです。
好きですねー、こういう雰囲気。
題材もわたしの好きなアイドルの話で(笑)

事件の顛末も、1話より説得力があった気が・・・
涼くん(もとい新十郎)の推理も冴えてたし
(いつか実写でも涼くんに探偵さんやって欲しいです~)


声も相変わらずよいです。
あのかすれた感じは、どこから出て来るんだろ。
地道な独自修行の成果もあるかと思いますが、涼くんの顔をほとんど思い浮かべないで見ることができました。
ちなみに、今回のツボセリフは「バカッ!」でしたヽ(*´∀`)ノ

キャラはやっぱり因果が好きだー
今回はまたかわいかった!
あのちょっと狂った感じが、真面目な新十郎といいコントラストで萌えるっ。

もっと新十郎を翻弄してくれ因果ー!!
ま~た、視点がズレてますね↑(ΦωΦ)フフフ…



テレビ | Comments(2) | Trackback(0)
2011/10/19.Wed

テレビ出演情報「スジナシ」

フォスター公式にて告知がありました。

涼くんが11月8日の「スジナシ」に出演するそうです。
ざっくり概要はこちら

鶴瓶の「スジナシ」

11/8(火) 24:25~24:55 O.A.(CBC)
11/8(火) 25:25~25:55 O.A.(TBS)

番組詳細はこちらから(音が出ます)→hicbc.com スジナシ -笑福亭鶴瓶-

「スジナシ」、噂には聞いていましたが一度も見たことないんですよね
(⌒_⌒;
即興でお芝居やるとなると、涼くんの「演劇的反射神経」の良さが発揮できますよね、きっと。
楽しみに放送を待ちたいと思います。

一昨日の笠原くんのブログに、涼くん旬くんと映画を観に行った際の写真が出てましたね
これ、旬くんブログの方では、涼くんが持ってるドリンクの目隠しに、ハートマークが使われてたんすよ!やっぱこの二人付きあ(強制終了)


アジョシ、気にはなってるんですけどねー。暗そうな感じがして迷ってます。
そもそも映画を観る時間自体、取れてないのですが。

早く「ツレうつ」観に行かねば!
これから怒濤の観たい映画ラッシュがくるぞ~ヽ(*´∀`)ノ


テレビ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/18.Tue

お買い物&借り物いろいろメモ

色々買ったり、借りたりしています。

まだまだたくさん、勉強したいこと、取り入れたいことたくさん。
ま、芸術の秋ですしね(*´ー`)
↑毎年言ってます。

自分自身が、退屈で中身のない人間になりたくないのです。

家のこととか、新しく始めた仕事とか、毎日大きな日常の流れが、感性とか感動する心とか、色んなものを押し流して行ってしまうんだけど。

わたしの大好きな表現者の方々が、自分には考えもつかないようなキラキラのアイディアや、色々な思いが詰まった作品を届けてくれる限り、わたしも受け手として自分を磨いていなきゃって思う。


・・・という大仰な理由をつけて、今週もエンタメ関連に散財してます!!
↑そうきたかwww

せっかくですから、メモっておきます

★やくしまるえつこ特集
 えっちゃんの表現に対する姿勢が好き。それは「自我の吐露」というエゴではなく共有であり、作り手と同じくらい、受け手も感性を動かさなきゃいけない。そうやって鍛えられるのが好きなわたしは、やっぱりえっちゃんが好きなのです。

MARQUEE Vol.87 マーキー87号MARQUEE Vol.87 マーキー87号
(2011/10)
不明

商品詳細を見る


★「UN-GO」第1話、第2話の脚本
物語を作る人、その物語を、送り出す形態と受け手に合わせて脚色する人を尊敬していますので、買いました。紙に書かれた物語を具現化するために、演出つけたり音楽つけたり(この場合絵を描いたり)役を演じる人を尊敬しています。その人たちがどんな作業をしているのか、こういう雑誌を読んで想像するのは楽しいです。

ドラマ 2011年 11月号 [雑誌]ドラマ 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/10/18)
不明

商品詳細を見る


★自由が丘特集は毎回買ってます。
 週一回は行く街なので^^ただし、こうやってHanakoに載ってもすぐに店がなくなってしまう街なので、注意が必要です(笑)

Hanako (ハナコ) 2011年 10/27号 [雑誌]Hanako (ハナコ) 2011年 10/27号 [雑誌]
(2011/10/06)
不明

商品詳細を見る


★テゴマス特集を目当てに。
アルバム曲へのコメント、歌うときにどんな苦労をしたか、とか、裏話を聞くのが大好きです。歌い手さんも曲を作る人もやはり尊敬してます。

月刊 Songs (ソングス) 2011年 11月号 [雑誌]月刊 Songs (ソングス) 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/10/15)
不明

商品詳細を見る


☆最近借りたCD

どっぷり、かまってちゃんです、ハイ。ちょい怖めのVo.ですけど、偏見で聞かないのはもったいない。
メロディライン半端なくカッコいいです!



みんな死ねみんな死ね
(2010/12/22)
神聖かまってちゃん

商品詳細を見る



つまんねつまんね
(2010/12/22)
神聖かまってちゃん

商品詳細を見る



友だちを殺してまで。友だちを殺してまで。
(2010/03/10)
神聖かまってちゃん

商品詳細を見る



フジファブリックフジファブリック
(2004/11/10)
フジファブリック

商品詳細を見る



air feel,color swimair feel,color swim
(2007/11/21)
school food punishment

商品詳細を見る


こうやって、色々な芸術家の方の色々な形の表現を浴びるように摂取してから、涼くん事に向き合うと、ちょっと気分変わっていいです。

距離感縮めすぎて、肝心なものを見失うのは怖いので。

※お洋服とか化粧品とか、女子力的なもの全然買ってませんよね?って誰か突っ込んでやって・・・(ヽ´ω`)

ま、いいか。もう女子じゃないし
メモ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/17.Mon

「UN-GO」第一話見ましたよ

「UN-GO」始まりましたね~
みなさん、もうだいたい見た頃かな?
地方によって放送日はばらばらのようですが、フジテレビ On Demandで、第一話無料配信されてますので、待ちきれない方は覗いてみてくださ~い

いつもはネタバレ全開のわたしですが、推理ものってことで、「UN-GO」に関しては、ネタバレ最小限でがんばります('◇')ゞうっす!

とはいえ、ざっくりとシーンの描写とかには触れちゃいますので、一切何もネタバレなくMY放送日を迎えたい!方は、*READ MORE*は踏まない方がよいと思います~

わたしも、今テゴマス新譜ネタバレ、全力回避中ですので、共に耐えましょう~(笑)


しつこいようですが、アニメは普段あまり見ないので、アニメ好きな方が読んだら全然ズレてる感想かもしれません
生温~い眼で読んでやってくださいまし。
(んで、ツッコミ所、訂正箇所などなどありましたら、ぜひぜひ!教えてください!)

ちなみに、ノイタミナは「荒川」「海月姫」「屍鬼」を見ていて、今「あの花」追っかけ中です。
「四畳半神話」と「荒川」2nd シーズンも見たいリストに入ってる。
>>続きを読む
テレビ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/10/15.Sat

ヨコハマトリエンナーレ 2011に行ってきました

3年前に行って楽しかったので、今年も行ってきました
Yokohama Art 2

今回は、横浜美術館をまるまる使っての展示でしたよ。

面白い作品がいっぱいありました。
オノヨーコさんの作品は、実際にヨーコさんから電話がかかってくるかも?!という電話機が置いてあったり。

ビーズサイズの偽造ダイヤモンドの山の中に、たったひとつ本物のダイヤモンドが紛れてるという作品↓や、
Yokohama Art 4

画鋲だけでできた壁面アート↓
Yokohama Art 3

天井からランプがつり下げられてるだけの部屋とか↓
Yokohama Art 5

あとは、髪の毛とホコリで出来た遊園地(←これが傑作!望遠鏡で覗くんですよ~)とか、蝶の羽でできたステンドグラス風パネルとか、妖怪映画のポスターシリーズとか、映像作品もかなり好きなのありました。

郵船倉庫の会場も相当面白かったです(*゚д゚)ムホムホ
(無料のシャトルバスで会場間移動できます)
ドライフラワーならぬドライツリーとか、ココナッツソープで「あいうえお」パズルとか、スケルトンフルーツに飲み込まれたり、色々な映画の、とあるシーンだけを繋いだ映像作品(ちょっとビックリ!)とか。
撮影禁止の作品が多くて残念!

時間があったら、平日にもう一回行きたい~。
特に映像作品は、時間がなくて最後まで見られなかったものも多かったので。

現代アートにご興味がある方なら、きっと楽しめると思いますよ~。
高尚すぎてわけわからんものは、今回少なめに感じました。
小学生の娘も喜んでました。

帰りは、中華街で飲茶食べ放題して帰りました
ぐるなびランキング上位に入ったとかって店でしたが、ホントに美味しかったです
かなり満足な、わたしにしては優雅な休日でした
(たまにはこういう過ごし方もできるんですよわたしだって!w)

また3年後も行こうと思いますヽ( ´ー`)ノ

以上、普通の日記でした(笑)
美術のおはなし | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »