--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/28.Fri

朝日夕刊に涼くん出てました

今日付の朝日新聞夕刊に「北のカナリアたち」若手6人の対談記事が出ていました〜
涼くん順調にイケメンです〜

でも、なにより6人の雰囲気がすっごくいい!!
無料の会員登録をすれば、デジタルでも読めます↓

濃さ6倍、愛ある緊張感「北のカナリアたち」の若手

ちなみに、昨日の夕刊には「ボクの四谷怪談」の劇評が↓
徳永京子さんの記事です。なるほどなるほど言いながら読みました。

「騒音歌舞伎 ボクの四谷怪談」

6人全員集まると、圧巻ですね〜!!
未來くんと涼くんの接近ショット、嬉しいです
髑髏のときはこういうの見られなかったですもんね〜(´∀`*)

「ボクの四谷怪談」もまだまだ続きますが、そろそろ「カナリア」の露出にも備えなければ…
そして初日舞台挨拶対策ですよねっ!

まずはスケジュールを空けるところから始めねば・・・
全力で調整中です

その前に、果たしてチケット取れるんかいな(;´∀`)

サユリストのおじさまたちとの戦いになるのかしら・・・
(もしかしたら大作担のおばさまたちとも・・・)

どちらにしても、完全に未知の領域ですので、がんばります


スポンサーサイト
雑誌チェック | Comments(0)
2012/09/25.Tue

「ボクの四谷怪談」9/25 マチネ

「ボクの四谷怪談」2回目、観てきました!

今回は最前列の通路側・・・
いや、まったくもう、生きて帰って来られたのが不思議なくらいです。

なにもかもが近過ぎました

いつものように石化して耐えようと思ったんですけど、
あまりの近さに、今日はなんか涼くんの魅力に刺されちまった感じ

心情的には「石化」より「流血」

≡ ━( ゚д゚)・∵. グサッ!!

そんな火曜の午後でした

(なんのこっちゃw)

と、いうわけで、、、(どういうわけで?)

今回は「勝地ファン目線オンリー」の感想を書きたいと思います。

涼くんの役については、少しネタバレしています。

>>続きを読む
観劇・イベントレポ | Comments(8)
2012/09/24.Mon

「ボクの四谷怪談」9/22ソワレ

土曜日の夜、「ボクの四谷怪談」1回目を観てきました。

始まったばかりだし、やっぱりまだネタバレはやめておきたいな、と思って、
レポ的なものではなく、
感じたことだけを書く不親切な文章になってしまいますが、一応記事を残しておきます

まあ、ストーリーは、あるような、ないような、なので、そっちのネタバレはあんまり気にしなくてもいいかな、と思ったのですが、演出に関しては、せっかく蜷川さんが観る人をビックリさせようとしてるのだから、
ネタを事前にバラしてしまうのは粋じゃないかもな〜、と思い直し、
とりあえず今回は感想を語るのみ、としておきます。

これから公演日程が進んで行くにつれて、どんどん細かいところに注目して行くでしょうから、
レポ的なものはおいおい出していけたらな、と思っております。

とは言え、まったく何の予備知識も入れたくない方には、ネタバレになってしまう部分もありますので、この先は読まない方がよいと思います!

・・・いつものことですが、長文&読みにくい&文の途中で考えが他にすっとんで、途中でワケが分からなくなっておりますが、ご容赦を〜(´∀`;A

では、ご興味ある方は下から続きをドウゾ〜
>>続きを読む
舞台 | Comments(2)
2012/09/24.Mon

「コドモ警察」映画化決定

おはようございます!!!

一昨日は、無事に初・騒音歌舞伎してきました〜
それはそれは楽しい舞台で、個人的にはドツボでした。

またゆっくり感想書きたいと思います

今日はビッグニュース入電のため、出勤前に超特急で更新です。

「コドモ警察」が映画化されるっ!

福田サン、有言実行ですね〜。イヨッ、監督!!
(朝から謎のノリ…笑)

取り急ぎ、関連記事を貼っておきます。
涼くんももちろん出るみたいですよ!

公開は来年三月…春までの勝地ファンはとりあえず映画館に移住って感じですかね(*^m^*)
クランクインは11月ですって。四谷怪談の後も、涼くんは大忙しですね〜!
その頃にはまた国光ヘアーに戻るのね(チリパー終了が確定してるのは個人的にうれしいw)

鈴木福、中年刑事役で映画初主演「コドモ警察」の映画化に「びっくり!」(マイナビニュース)

鈴木福くん映画初主演!人気ドラマ「コドモ警察」映画化決定(映画.com)
映画・DVD | Comments(0)
2012/09/21.Fri

「日本映画magazine vol.28」

(前置き)

ブログのデザイン、リニューアルが完了しました(`∀´)ゝ”

久々にこちらにいらして、「はあ〜?こんなブログだったっけか?」と思われた方もいらっしゃるやも・・・
大きく変えたのはデザインですが、内容もちょこちょことマイナーリニューアルしていきますので、
また遊びに来て下さったら嬉しいです!!


で、本題です(´∀`∩)

「日本映画magazine vol.28」買いました〜

日本映画magazine Vol.28 (OAK MOOK 440)日本映画magazine Vol.28 (OAK MOOK 440)
(2012/09/21)
不明

商品詳細を見る


涼くんのページはカラー2Pで、1P写真、1Pインタビュー。

今のところ、「北のカナリアたち」の映画雑誌担当は涼くん?!
と思ってしまうほど、連続で予告に名前が挙がっていて、今後の記事も超期待なのですが、

トップバッターの「日本映画magazine」さん、

やる〜〜〜〜ぅ!!!!

(●´∀`)σこのこのこの〜っ
(…と、毎回つつかれる雑誌さんも迷惑よのうw)

黒髪さらふわが、わたしの好みど真ん中なのもあるけど、この写真いいですよね〜!!!
いつもの涼くんな感じと、ものすごく大人びた感じと。
ここ数年でもかなりお気に入りの写真になりました。
オークラ出版さん、ありがとうございますm(_ _)m

「北のカナリアたち」の撮影の様子が、涼くんの口から語られるのはこれが初…?
なるほどー、大作さんにもそうやっていじられてるんですねー
(まるで蜷川さんからのダメ出しのよう…笑)

セリフを何度も練習する吉永さんに、自分は間違ってないんだと思ったってあたり、
すごーく涼くんらしい話で、思わずニヤリです

この号って、堺雅人さんのファンブックかい!!って言いたくなるほど、
堺さんの記事がものすごく充実していて、
「鍵泥棒のメソッド」も「その夜の侍」も気になってるわたしには、お買い得でした。

綾野くんのグラビアもよかったね。真ん中見開きで「およ?」って顔してる写真が好きですw

とにかく買ってよかった「日本映画magazine」さんでした。

そんななか、明日はいよいよ!!
「ボクの四谷怪談」MY初日です

仕事終わってからの観劇で、観劇終わりからそのまま親友B子との合宿突入なので、
感想書くのは週明けになってしまうかもしれませんが。

蜷川舞台好きで勝地涼ファンのわたしですから、感想はほとんど想像がついちゃいますけどね。
自分でも(* ´艸`)

はー、今からドキドキしてきました
とにかく心をまっさらにして、行ってきます!
雑誌チェック | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。