FC2ブログ
2012/11/17.Sat

勝地さん関連小ネタを少し。

年末まであと1ヶ月半になりました。

今年、、、、早いです
なにもかもがあっという間に過ぎていってしまって、
アワアワしてるうちに若干取り残されてる感が・・・

涼くん関連も、今年は本当に情報量が多くて、露出も多く、
細かい情報追ってたらキリがないくらい、忙しい1年でした。

・・・・って、まとめるのはまだ明らかに早すぎますけど(ο´ω`ο)ゝ
(↑すぐにちゃちゃっとまとめたくなる習性)

今日は娘の習い事の待ち時間に、「日の浦姫物語」の感想を書こうと思っていたのですが、
そこまでの時間はなく、とりあえず、なんとなく更新してみよっかな的な。

つまり、あんまり意味のない更新だったりするのですが(汗)

一応、細かい情報をいくつか書いておくだけ書いておきます。

フォスターさんの公式の出演情報のところに、雑誌「VOCE」への掲載情報がアップされてました。
フォスターさんでは発売日が11月23日になってますが、雑誌の公式情報では22日の発売です。
ちなみに「VOCE 1月号」になります。

今書店にある12月号を見てみたら、SUPER PEOPLEという人物インタビューのページがあって、今月はNEWSのけーちゃんと成宮くんなのでした(NEWS情報から完全にチェック漏れしてた)

涼くんがここに出るのか、次号予告にある、付録「2013イケメンCalender」に出るのか、
さてどっち?!

つか、イケメンCalenderってなんじゃらほい(笑)←食いつくw

そんなもん、どこに飾るんじゃほい(笑)(笑)

できればインタビューの方でお願いしたい、と思いつつ、きっとこのVOCEさん買ってしまいますので、
イケメンのカレンダーをどこに飾るか、真剣に悩みはじめたいと思います
↑↑↑飾るんかい!!!(爆)

幻冬社さん「きもの男子」の情報が、フォスター公式さんにも出ました。
雑誌扱いですね。おそらくムック本のような感じかと思われ。
アマゾンさんでは装丁の写真もでました。旬くんと水川あさみちゃんの対談も出るんですねー。

きもの男子 小栗旬 勝地涼 斎藤工 菅田将暉 武田航平 千葉雄大 福士蒼汰 藤原竜也 牧田哲也 松坂桃李 山本裕典 四代目市川猿之助きもの男子 小栗旬 勝地涼 斎藤工 菅田将暉 武田航平 千葉雄大 福士蒼汰 藤原竜也 牧田哲也 松坂桃李 山本裕典 四代目市川猿之助
(2012/11/30)
Kiino編集部

商品詳細を見る


わたしが知ってるのは、フリーマガジンの「kiino」さんの企画だけなのですが、どうやら雑誌「papyrus」の企画でもあったようです。

どちらにしても、好きな役者さんがたっくさん出てるので、届くのが楽しみです。

映画「コドモ警察」のクランクインが記事になってました。

鈴木福くん、風邪にも負けず撮影 初主演映画「コドモ警察」がクランクイン!(映画.com)

福田監督、ヨシヒコ2作目も絶好調ですし、また面白いもん作ってくれるんでは、とすっごく期待してます。
時期もかぶってるし、ヨシヒコ9話、10話目くらいに国光仕込んでくれないかなー、と、こっちは軽く期待してます


で、まとめに入るの本日2回目ですが(笑)、
今年はホントに涼くん関連が充実してました。
砂漠の合間をNEWS関連で埋めていた時期もありましたが、今年はそっちがおろそかになるくらいの忙しさ。
NEWSも今年はいろいろあって、充実してたので、あっちもこっちも忙しくて、余計に早く感じたのかもしれません。

これらのすべては、来年の本格的な忙しさに向けての前哨戦だと、本気で信じてます!!!
これ以上忙しくなる!きっとなる!(たぶん)

とりあえず女性誌さんへの掲載が、このままいい感じで続けばいいな~!と、思ってます。

だって今すごくキレイだし!

・・てなわけで、今日はヨシヒコファンの娘に
「山田くんはとっても立派な通常の俳優さんでもある」ことを証明するため、
「のぼうの城」を一緒に観にいってきます

山田くんと言えば、ヨシヒコしか知らない娘がなんと言うか、楽しみです。

ではでは。

みなさまもよい週末を~





メモ | Comments(2)
2012/11/15.Thu

髑髏城ふたたび

ゲキシネ「髑髏城の七人」の周辺が、だんだんザワザワしてきました〜

公式のHPが、かっちょよくリニューアルされてました

わたしのパソコン、去年の舞台公演中から1年以上、デスクトップが「髑髏城」のままなんですよね

こりゃいい機会だわ、と、変えました。
「髑髏城」ゲキシネバージョンに(*´艸`*)

つまり結局「髑髏城」(笑)

ほんでもって、みなさんもうフルバージョンの予告はご覧になりましたよね?
わたしもやっと今日ちゃんと見ることができました。

何度か見て、改めてため息ついとります

やっぱり捨さま超絶にかっこいい・・・・・


(え、そっち?!笑)


カメラが入った日にちょうど観劇しているので、自分が観たものが映像として残ってるんだー!という別の楽しみ方もあり

楽しみで楽しみで楽しみすぎて、禿げそうです〜ヽ(`∀´)ノ ウヒョー!

こうなったら、完成披露で先に見ちゃうのはもったいないので、1月までガマンしますっ!!!
(抽選外れに備えて、予防線張るのに必死の図↑)(笑)


あ、あと、全然関係ないんですけど、WOWOWさんで「勝手に演劇大賞2012」という企画をやっていて、
演劇界で今年もっとも輝いていたと思うお芝居や俳優さんに投票できるのです。

詳しくはこちら↓

勝手に演劇大賞2012(WOWOWオンライン)

涼くんがMCやった「プライムショー」さんの企画なのですね〜

一応来月の「祈りと怪物 KERAバージョン」(←これが今年最後の観劇の予定)まで観てから応募しようかな〜と思っていますが、
今のところベスト作品は「ボクの四谷怪談」になってしまいますかねえ・・・

「海辺のカフカ」と実際のところ、わたしの中では互角なのですよね。
世間様の評価はともかく。

去年この企画があったなら、迷わず「髑髏城の七人」に投票していたんですけどね

わたしの観劇歴なんて、とっても偏ってるのであんまり意味ないかもしれませんが、
最後までちゃんと真面目に考えて、投票したいと思います。

ヘド姐さんもよかったし、竜也くんのラギもよかったし、でももちろん直助に投票するわけですけども!

〆切は12月27日だそうですよ。

お芝居お好きな方はぜひ〜




舞台 | Comments(0)
2012/11/13.Tue

ゲキシネ「髑髏城の七人」完成披露キタ━━ヽ(∀°)━━!!

おはようございます

みなさんもうご存知だと思いますが、ゲキシネ「髑髏城の七人」の完成披露試写会の日程が出ました
とりあえず概要↓

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
日時:11月26日(月)17:40開場 18:00開演
会場:新宿バルト9
登壇予定:小栗旬、森山未來、早乙女太一、小池栄子、勝地涼
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


入場するには、どこかしらの試写会招待券を抽選で当てなければいけない・・/(^o^)\

平日(しかも月曜)の夜から外に出るのは、弱小主婦のわたしにはかなりハードル高いのですが、
とりあえず応募はしてみました\_ヘ(Д`*)ポチ

まっ、どーせ当たらないし(笑)

抽選への応募は、複数の媒体さんから出来ますので、わたしが気付いた限りの応募サイトを並べておきます。
(リンクは割愛します。媒体名で検索してみてください)

・s-woman.net(35組70名)
・ヴァンサンカン・オンライン(10組20名)
・ゲキシネ「髑髏城の七人」公式(25組50名)
・小栗旬モバイル/トライストーンメンバーズサイト会員(10組20名)
・Movie Walker(30組60名)
・映画レビュー&鑑賞記録サービス[coco](10組20名)

ここまででザクッと240席。
会場のバルト、スクリーン9のキャパが429ですので、こんなもんかな。
他にも募集かかってるとこあるかもしれないので、探してみてください

実はわたし、舞台版の製作発表会見に行っておりますので、
今回は行けなくても諦めつきやすいったらつきやすい。
(ご参考までに、その時の記事→「髑髏城の七人」製作発表会見レポ

万が一行けたら、もちろんまた全力でレポりますけども
上映時間179分ってことは、約3時間…
上映が18時30分から始まるとして、終わるのは21時30分頃ですかね。

うーーーーーん、やはりキビシイ・・・

月曜の夜から娘連れて出歩けないし、夫は忙しいし、悩むところです

まっ

当たってから言えよってことですけどね、あーそうですね!!(なぜか逆ギレ気味ww)

翌日のWS待機は出来そうですので、とりあえずそっちのスケジュールは死守したいと思います

あ、あと、気になってた「きもの男子」の「撮り下ろし」記述ですが、
斉藤工くんの公式サイトによりますと、

※写真は以前フリーマガジンにて掲載された写真の再録が中心です。
(インタビューは撮り下ろし)


とのことですので、他の人もそーゆーことでいいんですよね隊長!!
インタビュー撮り下ろしてない人もいるかもしれない、くらいのテンションで行けば、間違いないですよね隊長!!!

間違いないって言って!たいちょおおおおおおおっ!!
言ってよ(屮゚Д゚)屮カモォォォン!!!

・・・朝から謎のテンションでホントすみません(笑)
ちょっと疲れがたまってまして(>・∀・)ゲッソリ

さて、四谷以来のシアターコクーンへ向けて出発の準備してきまーす
舞台 | Comments(0)
2012/11/12.Mon

【初】AKBの握手会に行ってきました

昨日は無事にAKBの握手会に初参戦してきました〜

いやあ、ホント何事も『百聞は一見に如かず』
やっぱり行ってみないと分からないですね

百戦錬磨のスーパーおたくの皆さんで、なんだかスゴいことになってそう…と勝手に思っていたけど、
予想に反して非常にほのぼのとしたイベントでした。

娘と一緒にゆる〜く楽しんで来ましたので、軽くメモっておきます



>>続きを読む
アイドルのおはなし | Comments(0)
2012/11/10.Sat

カナリア特番その他もろもろ

今日もお疲れさまでございました
最近疲れすぎてお酒も飲めてません(飲んだら即寝てしまう)

それでも、涼くん関連の情報が次々入ってくるので、気が抜けませーん
一回気を抜いたら、全部逃しそう(´Д`υ)
それぐらい涼くんが忙しくなったってことですよね、うん。

さて、とにかく涼くんの情報をササッとおさらいしておきます。

まずは、今日放送された「北のカナリアたち」の特番録画を見ました
公開初日の特番は、あんまり涼くん映ってなかったんですが、今回は当たりでした〜

メイキングもたっぷりで、録画しといてよかったです。
DVDにも入るんですかねー。入るといいな。
その前に、ローソンで予約した前売りに付いてるDVDに、また違う映像が入ってたらいいな〜と思ってます。

今回は若手6人にも一人一人ちゃんと注目してくれて、インタビューも映って、嬉しかったです〜
ちゃんと涼くんも直樹役について話してましたね
6人での色々撮影した時の、色黒×ピンクシャツの涼くんでした。

あの分校はセットだったんだ〜!ってちょっとビックリ。

教室での歌のシーンのメイキング見れたのもよかった。

これ確かに、一人だけ音外してたら超恥ずかしい(笑)
せっかくみんなが迫真の演技してるのに、外したら…ねえ(笑)

ちゃんと歌えてよかったですね

んでもって、やっぱり小百合さんは天使です!!

はる先生みたいな先生がいたら、大好きになっちゃうよね〜><
わたしは個人的に、これまで学校の先生には恵まれてこなかったので、
今後の人生の仮想恩師として、小百合さんのはる先生を慕って生きていこうと思います。

この映画、そんな活用の仕方もアリ、でいいです…よね?

あと2回分の前売りがあるので、人にあげる前になんとか自分で観に行けたらいいなあ…と思ってます。

今年度の報知映画賞のノミネートが発表になりました。
詳細はコチラ↓
第37回報知映画賞 ノミネート作品決定!(シネマ報知)

「北のカナリアたち」からは、作品、監督、主演女優(吉永さん)、助演男優(未來くん)、助演女優(あおいちゃん)がノミネートされてます。

ちなみに、未來くんは「苦役列車」で主演男優賞にもノミネートされてます
未來くんも今年は(も)大忙しだったんですね〜

これからの今年の映画賞レースに、カナリア組の名前が色んなところで出てくると思いますので、楽しみに待ちたいと思います

毎年恒例の親友B子との日アカ実況大会で、カナリアのことが議題にあがってるといいな〜

映画「コドモ警察」の公開日が2013年3月20日に決定したようです。
公式HPでは、ボランティア・エキストラの募集も始まっております。

とりあえず登録してみよっかな〜、と考えてます。
登録されたとしても、ブログやTwitterでは何も書けないので、この話題はこれっきりになりますが(笑)

昨日お知らせした「きもの男子」(幻冬社)の話。

エルパカBOOKSさんからの商品詳細は、こんな感じなのですが、

イケメン男子×きもの×女性カメラマンの、豪華コラボが一冊に!

他では決して見られない「イケメン男子(13人)×きもの」のトキメキ度120%のグラビア+インタビュー満載の一冊。すべて撮り下ろしです。
小栗旬、松坂桃李、山本裕典、斎藤工、千葉雄大、福士蒼汰、菅田将暉、牧田哲也(D-BOYS)、武田航平、市川猿之助、藤原竜也、長谷川博己、勝地涼。


(ちなみに、アマゾンさんでは涼くんの名前は旬くんの次の2番目になってた!ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ )

「撮り下ろし」って新しく撮ったって意味ですよねえ。

今までkiinoに掲載した写真を集めた写真集なんじゃないのかーい?
新しく撮った写真も入ってるってことですかーーい?!

いくら考えても分からないので、とりあえず予約しました( ̄ー+ ̄)キラーン
めんどくさいことはすぐに放棄して安易な解決に走るタイプです

明日はAKBの握手会に行ってきま〜す

テレビ | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »