--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/31.Mon

2012年の勝地くん

間に合ったー!!

ここ数年、年末に書いてる(はずの)「20○○年の勝地くん」シリーズ

今年も例年通りにこれで1年を〆たいと思います

2012年は

NHK「おやすみ日本」初回ゲストから始まり、

WOWOW「分身」の滝沢裕介さん
TBS「コドモ警察」の国光信さん
フジ 金曜プレステージ「女秘匿捜査官 原麻希 アゲハ」の原健太くん
舞台「ボクの四谷怪談」の直助権兵衛
映画「北のカナリアたち」の生島直樹くん
テレ東「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」のオオカミ男

そんな感じの勝地さんでした。

他にも、今年は結構テレビに出ましたよね〜
「WOWOW プライムショー」のゲスト&(まさかの)MC、「笑っていいとも」「ネプリーグ」「くりぃむクイズ ミラクル9」「帰れま10」「ヒルナンデス」などなど

ファン目線で見て、雑誌での扱いも、格段によくなった気がする1年でした。

改めて実感したのは、これまでと比べると、ネット検索結果で上がってくる数が格段に増えたこと。

毎年本気で「来年はそろそろブレイク」と言い続けてますが、

今年も本気で言わせていただきます

「来年は(も)、ますます活躍する1年になる。きっとなる。」

すでに決まってるお仕事だけでも、ゲキ×シネ「髑髏城の七人」公開、
映画「遺体 〜明日への十日間〜」公開、
映画「コドモ警察」公開、
ドラマ「コドモ警視」にもちょっとくらい出そうだし、
大河ドラマも決まってますし、
何よりまずは元旦の「しゃべくり007」もありますしね

「しゃべくり」と言えば、わたしも実は細々と公式サイトさんにアタックし続けていたんですよ。
みなさんもされてると思いますけど、「呼んで欲しいゲスト」をリクエストできる場があるサイトでは、「ぜひ勝地涼くんを」と書いてきました。

個人的に、涼くんに今後ゲスト出演して欲しい番組は、
例えば「おしゃれイズム」「A-studio」「さんまのまんま」「先輩!ROCK YOU」「キャサリン三世」「ボクらの時代」「チューボーですよ」「みなさんのおかげでした」の食わず嫌い王選手権、「あさイチ プレミアムトーク」「ドラマチック・アクターズ・ファイル」・・・・・

他に、これまで出演済みのものでも
「笑っていいとも」のテレフォンショッキング、「はなまるマーケット」はなまるカフェ、「スタジオパーク」などなど、出て欲しい&彼が出るべき番組が山のよう


って、野望デカ過ぎ?!(笑)


まあいいや、夢はデカく持った方がいいに決まってるさ〜
(と、常にアホみたいに前向きw)
(単にアホなだけとも言うwww)

それにね、やっぱり色々見てると、人気出たり知名度上がったりするには、「テレビ出演」ってなんだかんだですごく大きいな〜って思うんですよ。


ま、とにかく


今年も涼くんのおかげで、また色々な新しい驚きに出会い続けることのできた1年でした。

毎年、「いつまで好きなんだろう」と思い続けてまた次の年を迎えていますので
来年もたぶんまだ好きでいるんでしょう(笑)

かわいいかっこいい色々言ってますけど、
何よりも一番に、役者として大好きですのでね

2013年も、変わらずに応援していきたいと思います

アイドルのことも書きたかったんですけど、時間切れ。
新年に少し書けたらいいな。


最後になりましたが、
今年もこ〜んな下らない、おバカなくせに時々語りに入りたがる、
マイペース過ぎるブログにご訪問くださったみなさんに、
めいっぱいの感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

拍手やコメントも、いつもながらとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。

こうやってブログ書いてて、時にはイヤなことや納得行かないこともあるんですけど、
わたしなりに、誠実さを忘れずに、来年も文章を書いていきたいと思います。
どんなに下らないブログでも、書いてる以上責任と誠意を常に持っていたい。
来年もそこは肝に銘じます!

今年も一年間、本当にありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください



スポンサーサイト
勝地涼くんのおはなし | Comments(0)
2012/12/30.Sun

2012年 観劇の記録 

今年の観劇記録も本日にて〆ます。

短く今年の感想も書きました。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

主に自分用なのですが、観劇記録と観劇予定を、記事にまとめることにしました。
どんどん更新していきます。
映画版も作ります(記録のみ)

2012/11/15更新

<<2012年の観劇記録>>

☆1/7(土)11:30「2012年新春特別公演 早乙女太一 龍と牡丹」銀河劇場
☆1/14(土)12:00「十一ぴきのネコ」紀伊国屋サザンシアター
☆1/28(土)18:30「下谷万年町物語」シアターコクーン
☆3/25(土)13:30「ホブソンの婿選び」テアトル銀座
☆5/10(木)13:30 「海辺のカフカ」彩の国さいたま芸術劇場
☆6/12(火)12:30「シレンとラギ」青山劇場
☆6/22(金)13:00「灰色のカナリア」東京グローブ座
☆6/23(土)18:00 「シレンとラギ」青山劇場
☆6/29(金)13:00「灰色のカナリア」東京グローブ座
☆7/28(土)14:00「露出狂」パルコ劇場
☆9/2(日)13:00「ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ」Shibuya O-east
☆9/22(土)18:30「ボクの四谷怪談」シアターコクーン
☆9/25(火)13:00「ボクの四谷怪談」シアターコクーン
☆10/2(火)13:00「ボクの四谷怪談」シアターコクーン
☆10/10(水)13:00「ボクの四谷怪談」シアターコクーン
☆10/20(土)18:00「ボクの四谷怪談」森ノ宮ピロティホール
☆10/21(日)12:30「ボクの四谷怪談」森ノ宮ピロティホール
☆11/13(火)13:30「日の浦姫物語」シアターコクーン
☆12/15(土)13:00「祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜 KERA Version」シアターコクーン

以上。

12作品19公演。

日程的にも金銭的にも、このペースが限界かな。
来年も同じくらい行けたらいいな、と思います。

とりあえず涼くんの舞台がまたあることを期待したい。
今度も遠征まで行けるよう、がんばって真面目に仕事したいと思います(職場でも家でも)

WOWOWの「勝手に演劇大賞2012」では、プライム作品賞に「海辺のカフカ」、男優賞に勝地涼、女優賞に栗山千明、演出家賞に蜷川幸雄、で各投票してきました。

好きな俳優さんだからって理由はもちろんあるけど、観た舞台をすべて公平にならした状態で考えても、やっぱり涼くんのお芝居はよかったな〜、と思ったので。

他に「おっ!」と思ったのは「シレラギ」の藤原くん。
長年観て来た俳優さんだけど、特にファンってほどではなかったのですが、「シレラギ」観て改めて彼のすごさに気付きました。結局竜也くんが今年出演した舞台は全部観ることができたのかな?
来年の「木の上の兵隊」もすでにチケット押さえ済みです


作品として、意外な「当たり」だったのは、7月の「露出狂」
たぶん今年一番笑った舞台だった。
お下品だし、めちゃくちゃなんだけど、すごく勢いのある舞台で、出てた俳優さん全員好きになりました。
また中屋敷さんの作品観に行きたいな、と思います。
(新年の「100万回生きたねこ」では演出補されるようなので楽しみにしてます

演出家は、やっぱりわたしは蜷川さんが好きみたいで^ ^;
どの舞台を観ても、なぜかすんなり入ってくるのが蜷川さんなんですよね。

来年もたくさん蜷川舞台を観たいなーと思います。
「リチャード4世」、、、どうしようかな、と迷ってるところです。
(やはり時間とお金の問題が大きいので〜

今年は、仕事が軌道に乗ったおかげで、思いがけずたくさんお芝居を観ることができて本当に幸せでした

来年も欲張り過ぎずに、一本一本、大切に観劇したいと思います。

お芝居の神さまに感謝しつつ、今年の観劇記録はこれでおしまい

あとは、「アイドル」と「涼くん」のまとめを、なんとか明日中に更新したい・・・
(ムリかも)


観劇&映画鑑賞記録 | Comments(0)
2012/12/29.Sat

2012年 映画鑑賞の記録

ちょこちょこ書き溜めた記録の、追記・再掲です。
来年はまた2013年バージョンの記事を立ち上げますので、この記事はこれで追記おしまい。

まとめっぽいこともちょこっと書いてます

2012年に映画館で観た映画の記録です。

1月
「ヒミズ」
「麒麟の翼」
2月
「ドラゴン・タトゥーの女」
「キツツキと雨」
3月
「人生はビギナーズ」
「おかえり、はやぶさ」
「アフロ田中」
「ヒューゴの不思議な発明<3D>」
4月
「アーティスト」
「テルマエ・ロマエ」
5月
「宇宙兄弟」
6月
「ホタルノヒカリ」
「愛と誠」
7月
「グスコーブドリの伝記」
「アメイジング・スパイダーマン<3D>」
「へルター・スケルター」
8月
「Another」
9月
「プロメテウス」
「踊る大走査線 THE FINAL」
10月
「希望の国」
11月
「北のカナリアたち」
「のぼうの城」
「悪の教典」
12月
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」
「その夜の侍」

2012年に映画館で観た映画は24本。

ひと月に2本観てる計算ですね。
少ない・・・(笑)

観たかったのに、スケジュール的に映画館行けなかった作品が結構あります。
「裏切りのサーカス」「ダークナイト・ライジング」「苦役列車」「桐島、部活やめるってよ」「アベンジャーズ」「ふがいない僕は空を見た」「アルゴ」などなど。

劇場で観られないとそのまま忘れてしまいがちなので、DVDでちゃんと観たいと思います。

来年はひと月3本を目標に、色々観られたらいいな。

2012年マイベスト映画を3本選ぶなら、

「希望の国」
「ドラゴン・タトゥーの女」
「プロメテウス」

ですかね〜。
「プロメテウス」賛否両論だったみたいですけど、わたしはだ〜いすき。
宇宙船や建造物のゴテゴテ感とか、エイリアンの卵やエンジニアの気持ち悪さとか、すべてにときめいた。
ストーリーはこの際あまり気にしない。
先を続けるためだけのお話にしてもらっても個人的にはまったく構わない。
また観たい映画です。

「ドラゴン・タトゥーの女」は、単純に面白かったです。
なにはともあれリスベットなのだけど、ダニエル・クレイグのミカエルもものごっつ良かったです。
こちらも続編に期待しまくり。
「ミレニアム」シリーズ、すべてきっちりこの路線で最後まで映像化してほしいです。

「希望の国」はね、もうすべてが(いい意味で)ダメです(笑)
今も思い出して涙が出る。
先日福島方面に旅行して、JRの駅の路線図の中に「警戒区域のため運行休止中」って記述を見て、
また色々想像してしまった。

清水優くんと梶原ひかりちゃんが、家族を捜すシーンに出て来る、「昭和の子ども」のまぼろしみたいなのが、今も頭の中でグルグル回っていて、ふと気付くと、ひかりちゃんと一緒に「おーい!」って呼んでいたりします。
切ないなあ、、どこに行ってしまったんだろうって。

思いを思いとして、きちんと追体験できたことが、わたしの中ではやはり大きいです。
こちらも繰り返しまた観たい作品。
立派な賞なんかはきっともらえないんだろうけど、それでもわたしの今年のNo.1映画。

園監督の来年の仕事にも、しっかり注目して行きたいと思います。

今年もよい映画をたくさん観られた1年でした。
来年もいろんな映画に出会えますように

よろしく映画の神様
観劇&映画鑑賞記録 | Comments(4)
2012/12/29.Sat

ぷっすま〜(TдT)!

昨日の深夜、旬くんが「ぷっ」すまに出る事は知ってましたよ・・・

ゲキシネ公式さんでも旬くん公式でも、しっかり告知されてましたしね・・・

小栗さん関連は、もともとほぼ録画する生活してきたつもりなんですけどね・・・

「28日?まだまだ先だわぁ ┐(´ー)┌」

とタカをくくって、録画予約をさっさとしなかったわたしが悪いんでございますよ・・・


だって、まさか涼くんが出るなんてー!!!



///orz///ズゥゥゥゥン


かつてわたしのチケット運に、多大なご利益を運んでくれていた「小栗大明神」ですが、
ご成婚より後、ちょっとだけ気の流れが変わったようで、
「ご利益弱くなって来たかなー」と、正直信心が少し薄れた自分がいたこともまた事実・・・

昨夜飲み会から酔っぱらいで帰宅したわたしの頭に、一瞬だけ

「今日旬くんぷっすまだっけかー?まあいいや旬くんだし」
という罰当たりな考えがよぎったことをここに告白しておきます

不信心をお許しくだせえ〜〜!!!。+゚(゚´Д`゚)゚+。


それにしても。

チケットに限らず、わたしの勝地運に、小栗大明神が与える影響は少なくない。

そのことが確信できただけでも、この「録画忘れ」事件の教訓はとてつもなく大きい。

転んでも、ただでは起きぬ精神で、この教訓を胸に、
来年もまんべんなく色んな人を真面目に応援していこうと思いました。
(↑そういうことではないことにはうっすら気付いてますw)

来年は、また小栗旬を崇め奉る生活に戻ります、ネ甲さまー!!

以上、ダラダラと書きましたが、要約すると、

「旬くんゲスト出演の『ぷっ』すまに涼くんが出て、それを逃した哀れなななこ」

ということでございます。

幸い、小栗様ファンのフォロワーさんから、愛の手を(ふたたび)差し伸べていただけることになり、
年明けになんとか見ることができそうです。

見たらまた感想書きますね


事務所に文句つけようにも、もともと告知ナシがデフォな上に、今回は「ドッキリ」なのであからさまに「出ま〜す」などと告知できないのは100も承知・・・

それを事務所に求めるのは、鼻から真珠出せ、と要求するようなもんでしょう。

いつ、どこに出るか分からない!

常にそんなスリリングなファン活動ができることも、涼くんを応援する醍醐味のひとつ…

(涙目で)

そういうことにしておきます

みなさまは、無事にご覧になれたでしょうか

昨日から今日にかけてのTwitter検索では、
「勝地イケメン」「かっこいい」「おもしろい」「だいすき」って声でいっぱいでした。

涼くんいつのまにー!!

まあ、わたしは涼くんがみんなから愛されてるってだけで、幸せだからいいのだ(’-’*) フフ

来年もいろいろたくさん、テレビ出演があるといいですね〜

年内更新はまだまだ続く(予定)

テレビ | Comments(0)
2012/12/25.Tue

「新春しゃべくり007 6時間半スペシャル」

おはようございまーす!

今年もまだまだ出勤日が残っていますが、明日から福島で温泉
今日1日、がんばって働いてきますよ〜

その前に急いで更新

昨日寝る前のTwitter検索で、「元旦のしゃべくり007に旬くんと涼くんが出る」というツイートがたくさん引っかかり!

どうやら予告に和装姿の二人が映ったようです。

ゲキシネ髑髏の宣伝ですかね〜

WEB番組表に載ったので、メモっておきます。
年末に何かドカーンと!!の言霊、もしかして叶った?

以下はwebザテレビジョンさんからの情報ですφ(≧∇≦)

「開運美女と開運イケメン大集結!新春しゃべくり007 6時間半スペシャル」
放送日:1月1日 (火)
放送時間:09:30-15:50
放送局:日本テレビ

出演: くりぃむしちゅー ネプチューン チュートリアル
ゲスト: 川口春奈 鈴木ちなみ 具志堅用高 佐藤かよ IKKO デヴィ夫人 あき竹城 山村紅葉 水原希子 芹那

超豪華初笑い6時間半司会ネプ&くりぃむ&チュート▽芸能界親子自慢の絶品おせち対決中村獅童ラーメン参戦▽ものまね王者が集結清水ミチコ&原口ネタに…小栗旬&勝地爆笑▽新春しゃべくり寄席14組が珠玉ネタを披露ベテランから若手までいくよくるよカウカウパンブーバイきんぐも▽金田一少年ドラマの超豪華スター&女優も▽TOKIOの城島が話題の壇蜜に悩み相談▽7人旅へ!!名倉福田鈴木ちなみ…京都(秘)旅泰造上田は…下町(秘)旅堀内徳井…軽井沢(秘)旅有田は水原希子と芹那超おしゃれ…神戸(秘)旅…視聴者プレゼント続々



6時間半の容量空けないと〜!(←ここが一番の問題w)

2013年、初日から涼くんがテレビで見られるなんて、幸先よいスタートになりそうですね


テレビ | Comments(4)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。