--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/23.Thu

「髑髏城の七人」製作発表会見レポ

行ってきました!髑髏城製作発表@新宿バルト9

いっぱいネットニュースがあがってますので、まずはそちらのまとめ

森山未來、古田新太の後任に気合十分 「路上でキスなさる方」とチクリ(ORICON STYLE)

小栗旬、森山未来が怖くて仕方がない?劇団☆新感線「髑髏城の七人」製作発表!(シネマトゥデイ)

小栗、未來に戦々恐々…「怒られるんじゃ…」(日テレNEWS)

リンク追加しておきます(6/25)

写真が大きくて記事も詳しいです↓
今年最大の衝撃!劇団☆新感線「髑髏城の七人」製作発表!!(演劇ライフ)

個人写真があります↓
小栗旬、森山未來らフレッシュなキャストで7年ぶりに蘇る、劇団☆新感線の人気作(チケットぴあ)

見てください、涼くんの兵庫!!
今日、初めてアカドクロを観て思ったんですが、兵庫って男っぽい役ですよね。
なんてったって、橋本じゅんさんだし。
涼くんの兵庫は(まだ扮装だけですが)、なんて美人なんざましょ!!
こんなかわいい兵庫が、あんなことしたりこんなことしたり…
(* ̄ii ̄) ブー

(す、すいませんおバカで

全然まとまりのないダラダラ鼻血レポは続きをどうぞ

映画の舞台挨拶と違って、製作会見は時間が長い
フォトセッション含め、だいたい50分くらいはやってたかなー。
司会は坂上みきさんで、会場前半分はマスコミ席、一般客は後方席でしたが、座席の高低差があるので、最後列からでも見やすかったですー
わたしの周りは、太一くんファンが多かったのかなー、太一くんが話すたびに、オペラグラスが一斉に動いて、がっつり「太一ウチワ」を持ってる方もいました(笑)

坂上さんが作品の説明して、これまでの髑髏城のダイジェスト映像が流れた後、キャスト・スタッフが登場。
キャスト陣は全員衣装でした!!

か、かっこええ…………
なにこの絶景(☉∀☉)

これだけ揃うと圧巻でしたー、やっぱり!!!
大物ばかりですが、涼くんも全然負けてませんでしたよ~
(つーか、正面で白い着流しして斜めに立ってる旬くんのオーラが強烈!!)
(ただ立ってるだけで場の空気をグッと集めちゃうあの存在感は、さすがです(●´艸`)ヾ)


中島さん、いのうえさんに続き、キャストからも一言ずつ役についての説明と、出演が決まった時の感想などを聞かれてました。
涼くんの喋り始めは、、、倒置法?!
主語→述語→目的語じゃなくて、述語→目的語→主語、みたいな順番で、いつものようにゆっくり頭の中で確認するように喋ってました
じゅんさんみたいな偉大な先輩がやった役なので、頑張りたいです、みたいなことを。
(あれ、こっちまで倒置法にw)

旬くんが喋りのトップバッターで、マイクを着物の袂からスッと出したときは、
なぜか「おおー!」と盛り上がる会場。
旬くんは、そらまーとにかくもー何やっても、かっこいいったらなかったです

涼くんが喋り終えて、次は里依紗ちゃんにマイクを渡さなきゃいけないのに、
涼くんマイクを持ったままで、しばらく「シーーン」

聖子さんに、ほらほら、マイク渡さなきゃ!と合図されて、
「あ!すいません」と慌ててマイクを里依紗ちゃんに渡す涼くんに場内から笑いが

衣装について、一人ずつ聞かれたときは、坂上さんに「暑そうですね」と振られて、
「布団ですねー」だって(*^^*)キャワ!

涼くんについては、「3回目の新感線でやっと殺陣ができそうですが、いかがですか?」みたいな話題を割と引っ張ってもらってて、いつものように「新感線で若い男の子は絶対殺陣って思ってたんで、これまではアレ?!って思いました」って話をしてました。
いのうえさんからは、「そんなに殺陣がやりたいなら、じゃあ絶対やらせるもんか、と思って」と愛のある弄くりが(〃 ̄ω ̄〃ゞ

兵庫は、殺陣というより体全体を使って戦うみたいな感じです、と説明され、
内心「ああ、またいわゆる本格殺陣じゃないのかー」と思ってしまったのはヒミツw

記事にも書いてもらってた、前日一緒にランニングした話。
質疑応答のときに、記者さんから「何キロくらい走ったんですか?」と質問され、「10キロくらいすかねー」と答える旬くん。記者さんがさらに切り込み、
「勝地さんは何キロ地点くらいでバテられたんですか」って(笑)(記者さんGJです!)
そこで涼くんが小声で「10キロあたりってことにしといてください!!」って旬くんにお願いしてるのが、おかしくってかわいくて
結局旬くんに「3~4キロ目くらいで、ひざが痛いって言い出しまして…」とバラされてしまってましたw

小栗道場で腹筋300回の話もこの時に出てたかなあ。
記者さんが「勝地さんだいじょうぶですか」ってさらに突っ込んでくれば、
「真面目な方ですから、ヒザにさえ気をつけてくれれば」って笑いをとりつつフォローしてくれたのも、旬くんですよ。
以前、別の会見でも感じたのですが、旬くんはこういうフォローがとても上手い!
頭の回転の早さを感じますねー

涼くんのスタミナがない話も、割と長く引っ張ってもらって、中島さんいのうえさんが「兵庫が一番出番が多いのでスタミナが必要」っておっしゃってました!!(「出番削ろうか?」ってツッコミもw)
出番が多い!これは嬉しい前情報です。

一般の観客からの質問で、「髑髏城の役柄の中で他にやってみたい役は?」という質問があって、
旬くんも森山くんも「兵庫」と答えてました。
動きが多いし、コメディもシリアスもあって演じたら楽しそう、とのことです。
兵庫が大人気でプレッシャーかけられる涼くんでしたが、シリアスもコメディも幅広く演じられるから、あなたに兵庫が来たんだと思うぞ、と心の中でフォローしたわたしです

涼くんの演じてみたい役は、「裏切り三五」だそうです。
髑髏城出るなら、裏切り三五で!!っていのうえさんにお願いしてたらしい。

この後アカドクロ観たら、確かに、涼くんの三五は簡単に想像できるーー!!
でもピッタリすぎて、ソツなくこなしすぎちゃいそうなので、もう1ハードル高い兵庫役を割り当ててくれて、いのうえさんに胸の奥で感謝しました(ときどきドSな面でちゃいましたテヘ←)

あ、里依紗ちゃんへのマイク渡し忘れ、もう一回やってました(´ェ`*)ウププ

旬くんも聖子さんもいのうえさんもいるし、遠くからでは、そんなに緊張してるようには見えなかったですよ。
とにかくもう超絶な美人さんで、本番の舞台が楽しみで仕方なくなりました
最近、ホント、アニメキャラみたいにかわいいよね、涼くん。

橋本じゅんさんバージョンの兵庫を観て、いろいろと脳内変換して楽しんだので、アカドクロの感想といっしょにまた後日書きたいと思います

ちゃんと順を追ってない上、いつも以上に読みにくくてすみません
会場に来られなかった方の、少しでもお役に立てれば!!

また何か思い出したら、つぶやきます
最後まで長々とお付き合い、ありがとうございました~

関連記事
スポンサーサイト
観劇・イベントレポ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
おおっ!
私があんなこと、こんなことしてる間に
ナイスな会見に参加されたんですね。
旬くんといるとほんと、いぢられキャラですね。
てか、ここ最近はずっといぢられキャラですかね。
うわぁ、本格的殺陣ないのかなー。
扮装からも刀じゃなさそうですもんね。
とりあえず、早く8月になって欲しい!!
記者会見50分!?なんてぜいたくなお時間なんでしょう!!!
(小川のほとりの時は10分あったのかっ!てな感じでしたよ~)

しかもあの衣装で!きっとそこにいたらきっと、私も鼻血ブーでしたね(確信)

兵庫は男っぽい役なんですね?しかもシリアスもコメディもあって、出番も多いと!
お待ちしてましたそんな役…。

本格的ではないにしろ(なんせスチール撮影の時はげたもってましたもんねw)
殺陣らしきものも見れるし、これはもう観るしかないでしょう!!!

小栗君、みんなの視線を集めるのわかる気がします。
TVでも映画でもなんてことはないのに、生だとあんなにオーラを感じるものなんですね~。
いつも涼くんのことを盛り上げてくれて、嬉しいですね。
それだけでも応援したくなっちゃいます。
ぜひ公演までに、小栗道場で涼くんを鍛えてあげてほしいですね。
レポありがとうございました!
あの衣装で登場だったんですね。
想像しただけで鼻血ブーですよ(笑)

いろいろと弄って貰えたんですね。
チームワークも良さそうだし、これから稽古を積んでさらに結束が固くなって
いい舞台が出来そうですね。

兵庫は出番も多いし、コメディの部分もシリアスな部分もあって、楽しみですね。
兵庫はアカドクロとその前の再演の時もじゅんさんだったので
その伝統を引き継ぎつつ、涼くんなりの新しい兵庫を作っていってほしいです。
Re: タイトルなし
>NONOさん

いやあ、素晴らしい会見でした~!
旬くんがいつも涼くんの話題を出してくれるので、うれしいです。
涼くんが話してる間は、いのうえさん中島さんも、クスクス笑ったり、相槌打ったりで、
ホントに愛されてんなーって感じでしたよ。

お二人のお話では、いわゆる本格殺陣とは違うみたい(笑)また(笑)
わたしは一番早い観劇が9月なので、NONOさんの感想、楽しみにしてますよ~!!
Re: タイトルなし
>はに丸さん

会見開始から終わりまでが50分くらいで、登壇者がいた時間はそれより短かったですが、今まで行った舞台挨拶より断然長かったです~!

わたしも始めて髑髏城観たんですが、じゅんさんの兵庫は、結構泥臭くて男っぽかったです。
でも、アホな動きとかテンション高いセリフとか、涼くんに当てはめてもピッタリな部分も多くて、
完成したお芝居を観るのがものすごく楽しみになりました。

旬くんのオーラ、半端なかったです!
役の衣装だったから余計に!
ニュース写真だと不機嫌そうに映ってるのもありますが、役やお芝居の雰囲気を壊さないように、わざとああいう風にしてたんだと思います。
トークは親しみやすくて、そのギャップに…萌え凹○

旬くんのおかげで、涼くんにも確実に注目が集まってたとおもいます。
ホント、感謝ですね~☆
Re: タイトルなし
>こしおさん

あの衣装だと、キレイな顔立ちがとっても強調されて、本気で鼻血出そうでした(笑)

早乙女くん、森山くんは割と寡黙なタイプで、旬くんが一番しゃべってました。
その旬くんが涼くんを弄ってくれるので、涼くんが話題(笑い?)の中心になる時間が長かったです(^ ^)
あのメンツで飲みに行ったら、濃そうだなあ~って思っちゃいましたw

初めて観たアカドクロ、ほんとに素晴らしくて、会見の余韻が全部吹き飛んじゃうくらい、圧倒されましたー!!
兵庫、とてもいい役ですね。
こんな役を涼くんがやってくれることが、嬉しくてたまりません!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。