--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/01.Fri

久々怒涛の雑誌チェック(`_´)ゞ

さてさて、涼くん関連の記事チェック、がんばって追いついてますよー!
ウェブにも色々出るもんで、毎日まったく油断できません

もうご存知だと思いますが、小川の辺関連でネット記事が2本。
どちらも朝日ホールでの舞台挨拶と同じ衣装なので、あの日に取材だったんでしょうね~

勝地涼インタビュー ?東山紀之と向かい合い「目で語り合った」(シネマカフェ)

勝地涼、『小川の辺』で初めての藤沢周平作品に挑む(NIKKEIオフタイム)

同じ場所、同じ衣装での記事なのに、日経さんの方は実質的な感じ、
シネマカフェさんはかっちょよく撮ったるで~!!な感じ。違いが面白いです。
つか、シネマカフェさんの写真、どれもすっごく良くないですか?!
(ちょっと見下ろし視線のやつをiPadのホーム画面にして、毎日涼くんに見下されて喜んでます、はいドMですがなにか)

「an weekly 7/4日号」
表紙+カラー記事2ページの掲載です。
わたしが持っている前回の「an」は、2007年の7/23号なんですが、今回の記事の中で「初めて表紙インタビューしたのは5年前」と書いてあるのですよね。2007年なら4年前ですよね(´σ `)?
もしや、わたしが涼くん記事集め出す前に、表紙やってたのかなーどうなのかなー
ご存知の方いらっしゃったら教えてください!


前回はまだ少年ぽくて、表紙の顔の角度も、耳に手を当てるポーズも同じなのに、
なんすか今回のこの「男の色気」的な何かは………
相変わらずかわいい顔してるのに、中身は演じた役の数だけ成長して、なんかいいもんが発せられてる感じがします。お父様の話をするのは変わらずですね( ´ ▽ ` )
プライベートも充実してんだろーなー、と思うような成長っぷりを感じました。
巻きタバコにはちょっとビックリでしたが(^^;; 渋っ!

「MORE 8月号」
エンタメ情報コーナーにて、小川の辺告知でカラー1/2ページでした。
石原さとみちゃん、西野カナちゃんが出てる1Pの方に出てくれないかなーと密かに願ってたんですが、じゃんねん。
小さい記事だけど、内容はいいし写真も結構好きなのですが、MOREに用事がない世代(呼ばれてない世代が正解)ゆえ、後ほどブクオフで発掘物件に回しました~

「シネマスクエア vol.39」
映画誌での小川の辺記事は、ここまでヒガシ先輩が一人で引っ張ってきてましたが、ついに涼くんの出番です。
シネスクさんは、いつも涼くんの扱いが良いのですが、今回もバッチリ。
カラー3ページで、写真もイイ!!少女漫画のキャラのよう
線画で描いたらキレイだろーなーって表情ですた。
涼くんではあまり見ない色合いのストールですね~、でも似合ってます。

ヒガシのインタビューパートでも、共演者の印象として、涼くんの人間性を誉めてもらってます。
(日本映画magazineでも、誉めてくれてました)
こういう大先輩に認めてもらってることは、ファンとしてもやはり嬉しいですね。

最近のインタビューでは、年齢を重ねて、役者としてどう変化をつけていくかを語ってることが多いですが、やはり25という年齢は、色々と地に足つけて考える年なんでしょうね。
わたしも25の頃はやっぱ(以下割愛
わたしは個人的に、少年時代を過ぎても少年っぽすぎる役者さんより、いい感じで年齢重ねてる大人の役者さんが好きなので、これからの涼くんが、ますます楽しみです

28、9くらいになったら、歩くだけでお色気だだ漏れみたいな、い~い男になってると思うぜ。
旬くん竜也くんといういいお手本が、すぐ前を歩いてくれてるではないかー!!
期待してます、うん

次は、明日発売の「オレンジページ」ですね。
これから、髑髏城関連で演劇誌にも出始めると思うので、引き続きチェックがんばりまーす。
(ベスト・ステージで、髑髏城の短期集中連載が始まってました)
関連記事
スポンサーサイト
雑誌チェック | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。