--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/20.Wed

オラは買っちまったぜ~

やっとこさチェックした「アプローズ vol.1」
ひとつ前の記事で紹介した、創刊ピカピカの演劇誌さんです。
表紙は秀勝さまEXILEのAKIRAさん。

アプローズ vol.1 (メディアボーイMOOK)アプローズ vol.1 (メディアボーイMOOK)
(2011/07/15)
商品詳細を見る


会見レポ記事だし、あんまり期待してなかったんですけど、5ページもあるじゃん・・・
しかも、会見のツボもバッチリ押さえてくれてるし・・・
これまでの髑髏城の情報もまとめてくれてるし・・・
ウェブ記事もいいけど、やっぱり紙で欲しいじゃん・・・

1200円だけど、、、1200円だけど、、、、o(´^`)o ウー

成宮くんも出てるし、オードリー若林×田中圭くん、斉藤工くん、それに上半期の舞台特集で、ツマブッキーに竜也くんに旬くんのアレックスまで出てる・・・
(他にも向井くん城田くん桃李くん大東くん蒼くんなどなどすごい充実してますし)



ぐーるぐるぐーるぐる迷ったあげく、

・・・・(´・ω・`)(←思考停止)



プツッ(←なにかが切れる音)




( ゚∀゚)~<お会計お願いしま~す


という、いつものパターンとあいなりました
(アホすぎです)

今度のルクスタとベストステージは、会見だけで数ページはもうないかな?と思ったし。
単純に「アプローズ」さんという雑誌自体の作りや写真が好きなので、
創刊号の売り上げに貢献しとけい!!みたいな気持ちも
(ま、1200円は大きかったですが

買ったからには、たっぷり堪能させていただきますよ~(。-∀-)ヒッヒッヒ~♪

小説版「髑髏城の七人」、半分以上読み進みました。
小説の兵庫って、すっげー男っぽいです!!
わたしの中では、小説版兵庫は、毛むくじゃらの野獣みたいなイメージ・・・
とにかく最後まで読んでみます!!話はそれからだ(爆)

ついでにこっちも読んでみたくなった↓

『髑髏城の七人』アカドクロ/アオドクロ (K.Nakashima Selection)『髑髏城の七人』アカドクロ/アオドクロ (K.Nakashima Selection)
(2004/10)
中島 かずき

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
雑誌チェック | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。