--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/27.Wed

「インシテミル」観ました

『レディースDAYはできるだけ映画を観ようキャンペーン』をソロ展開中のななこです

本日は「インシテミル7日間のデスゲーム」を観てきました。
原作はこちら↓

インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫)
(2010/06/10)
米澤 穂信

商品詳細を見る

原作読んでからの方が、トリックをどうやって映像化するのか見られていいかなーと思っていたのですが、
ネタを仕入れることを思いついたのが前日…ってことで、結局読まずに観てきました。

ホリプロの50周年記念作品なので、出てる俳優さんはみんなホリプロ所属の方ばかり。
すごいですねー。こんなのジャニーズでやったら、どんだけ悪口書かれるんだろ?笑

でも、映画としてはなんだかスッキリ納得しないまんま・・・
どうなってんの?アレは?ココは?とものっそ気になって、危うくその足で原作本買いに行きそうになりました。思いとどまりましたけど!
それじゃあ、あまりにも戦略に踊らされてる気がして(^▽^;)

続きはたたんでおきます。ネタバレてるかも。
藤原竜也くん他、年齢も性別も異なる10人が、24時間監視の密室で、謎の心理実験アルバイトに参加するというお話です。その時給、約11万円なり

もちろん、ただで済むわけはありません。事件が起こります。謎が生まれます。
設定やとっかかりはすっごく面白いんですけど・・・
謎を分かりやすく吹っかけてくる割に、タネ明かしが中途半端というか、アッサリしすぎてて、ちょっと待ったーー!!って何度も思いました。

「なるほど」って思うところもあったんですけど、「もうちょっと詳しく説明せーい」がほとんどで、特に最後の北大路さんの展開は、ちょっとよく分かりませんでしたね。

それぞれの殺人用の凶器が各部屋に置いてあって、それが何かをお互い知らないっていうのは面白い設定だと思いましたが、「あっ!!なるほどそういうことか!!」っていう衝撃的なトリックがあるわけでもなく。

各登場人物に秘められた設定も、なんだか最初から読めちゃう感じで。

よーするに、謎解きミステリーとして見ると、イマイチな映画でした。
小説はきっとその辺も面白いと思うんですけど

それよりも、いつ殺されるか分からない誰に監視されてるか分からないという恐怖をあおるのは、さすがに上手な中田監督お化け的なものは出て来ないんですけど、ホラーチックなあおり方がちょこちょこあります。

暗鬼館(バイトたちが閉じ込められる施設)の内装や、ガードロボットの動きなどはすごく細かくて、世界観はバッチリだったと思うんですけどねー。

俳優さんそれぞれについては、下手な人がひとりもいないので、白けることもなく。
ただし、印象に残るお芝居をする人もいないので、いい意味の盛り上がりもなく。
でも、石原さとみちゃんはこれまでと全然違った感じで、よかったです。
くらーーい虚ろな表情がハマってました

竜也くんは、カイジのキャラとかぶり気味でしたが、しゃべり方のトーンと音量で、微調整してましたね。
ただ、あまり細かく芝居を見ない人だと、「カイジと同じじゃん」と思ってしまったかも。
設定も似てるし。

でもでも、竜也くんファンの方には見所たくさんだったと思います!
シャワー浴びてくれますしw、ほとんどの場面に竜也くんが出てますので、色んな表情、色んなお芝居を楽しめます!
遠目からのショットだと、やっぱり涼くんに似てるところもたくさんあり、勝地ファンにとっては「戦慄迷宮」を思い出してニヤニヤできる、というオマケ付き(笑)

なんだろう?肩から腕にかけてのラインが似てるのかな?
口元も似てますしね。竜也くんは丸顔だけど(*´∇`*)
映画だと背の高さの違いも感じませんしねー。服装もモトキ系だったし。

・・・ってそんなとこばっか見てました(つまりは竜也くんばっかり見てたらしい・・・
謎解きはあまり期待せずに、ホリプロの推しタレントさん一覧を見に行く感じで、
かるーく観れば、楽しめるかもしれません!
(いえ、決してつまらない映画じゃないですよ)
(↑説得力ゼロw)
関連記事
スポンサーサイト
映画のおはなし | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
インシテミル?
って「?」付けてくれたら、『インシミテル』みたいな変な覚え間違い私もしなくてすんだのに(笑)

設定と雰囲気はよくできてて、落としどころはイマイチ…
昔「12モンキーズ」見終わった時の気持ちを思い出した(笑)
映画館で見てるとその世界どっぷりになりますから、すっきりとそこから出たいですよね!
Re: インシテミル?
>くららんさん

設定は面白かったので、謎解きで「ええーーーっ!!」ってなりたかったです・・e-456
「12モンキーズ」は独特の作家性があったので、いまも印象に残る映画です~
つまんなかったけど(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。