--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/10.Sat

髑髏城2011感想・兵庫オンリー勝地ファン目線編

初ワカドクロ観劇から数日経って、またジワジワ余韻が来てます~
前回は全体的なことを書いたので、涼くんの兵庫について少し書いておこうと思います

ただね、ココ!!って部分は、なんとなく書きにくいような気がしたり・・・
(変態晒すだけですしw)

なので、なるべくキモくならないように、涼くんの兵庫の素晴らしさを伝えるという難技にトライしてみようと思います。

完全に勝地ファン目線です

この先は、「涼くんマジLOVE1000%」としか書いてありません(笑)

それでも、だいじょうぶドンと来い!な方だけ続きからどうぞ~

※読み終わってからの「ななこさんキモかった~」という苦情には、お答えできませんのでご了承くださいまし


大阪で涼くんの兵庫を見た皆さんから、
「ヤバいよ~ヤバいよ~」と警告はされてたんですが、
まんまとわたしもやられてしまいました_l ̄l●lll

兵庫は無理矢理に一言で言うと、「アホかわかっこいい!!」

つまり、「アホ」なのに「かわいくて」「かっこいい」
↑↑↑
この3つが、涼くんの姿カタチの中に凝縮されて、
舞台上で縦横無尽に飛んだり跳ねたりするんすよーーーっ
もうね、生きた心地しませんでした。

今回初めて、演じてる時の涼くんが近くに来て「避ける」という動作をとってしまった。
それくらい危険度が高かったってことです!

心の中で
「あ、あのそれ以上近づかれたら、わたし灰になりますんで(((( ;゜Д゜)))ガクブル」って唱えてましたわw


声は、蜉蝣峠(上)とムサシ(下)の間くらいのトーンだったかな~。
がんばって出してる感じは全然しなかったし、最初から舞台に溶け込んでる感じだった。
かなり声張るところもあったけど、全然大丈夫でしたね~。

製作会見のときに「兵庫が一番スタミナが必要」って言われてましたが、
確かにね、出番は多いです。衣装暑そうだし。

で、舞台の端から端まで走る走る。
んで、踊る踊る。
んでんで、おどけるおどける。
んでんでんで、デレるデレるデ~レデレに。
そんでもって、研ぐ研ぐ研ぐ!!!

あ”ーもう書いててまた愛おしさがこみ上げてくる(嗚咽)
(↑これが噂の兵庫病の症状です~~
(勝地ファンは漏れなくかかると思われ~


兵庫は、アイラインを目尻上げでけっこう強く引いてました。
つか、関八州荒武者隊のみなさんはみんなアイライン強めでしたね。

涼くんは全体的に色黒かったです。
「小川の辺」のPRの頃からの焦げ目を続行中と思われ。

一瞬胸元に「つけ胸毛?!」と思ったんですが、衣装のもしゃもしゃが汗で張り付いてただけでした。
は~焦ったA´ε`;)゚・゚(笑)

でも、汗っつっても、ダラダラ汗じゃなくて、しっとり汗?
とにかく乱れは最小限なんですよ。あんなに動いてるのに。
(早乙女くんも乱れ少なかったですが、その分後半の激乱れがすっごく効果的だったー)

「四つの嘘」のエキストラの時にも、涼くんのボクシングシーンを間近で見て、
なんつーきれいな汗のかき方する人なんじゃーっと思ったんだよね。

でで、
涼くんのコメディ路線の始まりは、個人的には「東京タワー」のモヒカンから始まったと思っているのですが、兵庫役はその集大成という風に感じました。
ユーキくんとか、マサルとか、銀ちゃんとか、堀川刑事とか、京平とか、
いろんなおバカを演じてきたけれど、そのすべてのおバカたちが、
兵庫の中に結実してるような気がしたんだよね。

(余談:今「SOUL TRAIN」をやったらもっと面白くなってたかもー!年齢も追いついたし)


ボケる時の動きの幅も、声のトーンも、やりすぎず地味すぎず、
ちょうどいい所でピタッと決まるから、
一番強く思ったのは、「安定してる」ってこと。
涼くんのコメディ路線はもういいや!って思ってた方にも、
兵庫は別、と思ってもらえるんじゃないかなーって思います。

他の出演者とのバランス見ても、テンション高い役なのに、ひとりだけ力入って浮いてる感じもしなかったし、
涼くんの得意なシリアスな持ち味を活かす場面もあって、
泣かせるお芝居では、もーこれでもか!!ってくらい泣かせてくれて・・・
(しかも表情見えない声の演技で泣かされました)
あ~本当に成長したなあ、と思いました(落涙)
25才という年齢にふさわしい、成長ぶりだと思います。

たとえば、舞台で単独主演も見えて来た・・・・と。

( ̄^ ̄)←ドヤ顔




(ギャーーーッ(´Д`):∵)



(痛さ全開になってきた

(修正修正っとw)

とにかく!!!

これは、涼くんに少しでも関心がある方には、
ぜひぜひ見てもらいたい役だな~、と思いました。
舞台はムリでも、ゲキシネでもDVDでも。

この役が、涼くんが俳優として大きく一歩を踏み出す役なんじゃないかなって
なんとなく、感じたので。

いつも感じてるんじゃ・・・・と思ったアナタ!!)

(そこは( ̄ b ̄) シーーッ!!

とにかくわたしは涼くんが好きだ!!以上!!
(続く)←














関連記事
スポンサーサイト
舞台 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
「アホかわかっこいい」来ましたね!
ツンデレ涼くんの次に大好物ですv-238
今までの集大成、ますます期待が高まります!

ニセ胸毛…幻でよかったです…

涼くんって汗のイメージがなくて、おしゃべり大奥で汗ダラダラなの初めて観たんですけど、
なんだかこう汗の成分が違うんですかね…。
汗ダラダラでも清潔感があるのっていいですね^^
よかった。私だけじゃなかった…
とりあえず声を大にして言いたいのは
『でしょっ~!ほらぁ~!』

あとは上記内容とほぼ変わりない
変態及び壊れっぷりでございます。
これがかれこれ1ヶ月続いている私は
もうシャバには戻れません…

Re: タイトルなし
>はに丸さん

アホかわかっこいい+切ないも入ってる感じ?
とにかく、わたしは胸ズッキュン打ち抜かれましたね~~
ユーキくんが好きなら、たぶんだいじょうぶだと思います。

おしゃべり大奥の汗ダラダラw
もうすでになつかしいです。

なんか汗が爽やかなんですよね~
ヘバってる感じが全然感じられない。。。相当疲れると思うんですけど。
Re: タイトルなし
> NONOさん

NONOさんだけじゃないですよ~~~~!!
もう完全にデレデレです…!

> これがかれこれ1ヶ月続いている私は
> もうシャバには戻れません…

この症状が一ヶ月も続けば、シャバに戻れない気持ち分かります。。。
でもきっと仲間はどんどん増えていくと思われますw

あとはオフレコでもうすこし突っ込んだ話を(* ´艸`)

ああー!
おおー!
おわーー!
レポあざーーーーす!!
ななこさんのレポを読んで、すでに壊れ気味でございます(笑)
日頃の妄想祭りで「アホかわかっこいい」はわかるんですけど
泣かせてくれるところもあるんですね。
うううっ、まだ見てないうちから
もう一回見たくなってます(笑)
MY初日をすぎたら、電話でトライしてみようかな。
Re: タイトルなし
> こしおさん

も~ね~、噂通りのかわいさでした~。
出番多いんですけど、それでももっともっと見ていたい涼くんでした~。
これはまたファンが増えてしまうなあ~という感じでしたよ。

コメディからシリアスまでちゃんと入ってる役だし、おバカキャラも、ちゃんと理由のあるおバカというか、、意味なくおバカをさせられてる感じでなくて、愛されるためのおバカというか。

こしおさん、ひとまず今週ですよね!
こしおさんの感想もぜひ聞かせてくださ~い♪

あ、太一くんももちろんすばらしかったですよ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。