--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/23.Fri

「髑髏城の七人」観劇レポ(9/22マチネ)

観てきましたー!二度目の「髑髏城」!

今回はG列上手、全体が見渡せて、近すぎず、遠すぎず、視力1.5のわたしには、双眼鏡いらずで役者さんの表情まで楽しめる良席でした。

サンクス旬くんFC!!

前回のXB列ではまったく把握できなかった、舞台の奥行き、全体の構図、お芝居の流れなどがぜんぶ分かりました。
最前列は、お芝居自体を楽しむには決して良席ではないことがよく分かりましたね~

な~るほどこうなってたのね!的発見が色々で、前回とは違う視点で楽しめましたので、また感想書きます。

本日、髑髏城語りの虎の巻を手に入れました↓


髑髏城の七人―Ver.2011 (K.Nakashima Selection)髑髏城の七人―Ver.2011 (K.Nakashima Selection)
(2011/08)
中島 かずき

商品詳細を見る


劇場で売ってる、中島さのサイン入りのやつ

ネタバレ全開のレポは下から↓

長いので注意
とにかく、ちゃんと全体が把握できたのは今回からなので、全体的なことから始めますと、

わたしが感じた限りの感想ですけど、とにかく全員に見せ場がある。
誰か一人が突出しているわけではないので、主演の旬くんが薄味だという感想は理解できます。
主演のパワーだけで引っ張って行く舞台ではなかったからです。

蘭兵衛はとても得な役(物語の核を握る役で見せ場が多い)だと思いますが、蘭だけが見せ場を持っていってしまうわけでもないです。だからと言って彼の見せ場が足りないわけでは断じてなく、舞台荒らし状態で他の出演者を食ってしまってもおかしくないところ、存在感は抜きん出ていながらも、ちゃんと群像の中に収まってる早乙女くんの度量に関心もいたしました。

悪役の天魔王が圧倒的な悪でなくて、人間味のある小賢しいやつってとこも、見事な群像劇を作り出す下地になってたと思いマウス

(一部言葉遣いがおかしい点、例えがオリジナルすぎる点は無視してくださいまし)

いのうえ「歌舞伎」だけあって、それぞれの見せ場に拍手を送り、難しい演技論とか抜きにして、その役者さんの「ただただカッコいい面」「ただただ魅せる面」を素直に楽しむことも大事な舞台なのかなーという気はしました。
『見せ場で魅せる』役者さんご本人の魅力を楽しむ舞台というか。。。

順を追っての感想ですが、話飛びますし、長いです~
兵庫率高めです。

鳥肌箇所は何カ所もあったのですが、やはりまずは冒頭の「浮き世の義理も昔の縁も…」の捨之介のセリフの後に、見栄切った捨の後ろに
バババーーン!!とゆらめくタイトルバック!
TMレボリューションばりの突風に吹かれながら、着物の裾をたくしあげて、髪をなびかせながら見栄を切る旬くんのカッコいいことこの上ないっ!!!

なんのかんの言われても、あれだけの世界観を背負って、主演として、毎公演1200人の目の肥えたお客さんと戦える旬くんは、わたしにとってはやっぱりとてもとても魅力的な俳優さんで、旬くんが主演でよかったと思えた瞬間です。
あと、捨は蘭兵衛没前と後で、目の色が変わるのね。
凄みが出てくるのが蘭亡き後で、その感情のほとばしりっぷりったら、
「日本ななこの好きな演技大賞」最優秀主演男優賞授与レベルですわ
(↑激しくいらんわ、そんな賞www)


今日の兵庫のツボ第1弾は、その少し前、三五が髑髏党に寝返ったときの
「三五、てめえ!」のセリフ!
男前ボイスすぎて、劇場内で脳内リピートしてしまい、三五の口上を若干聞き逃しやした!すいません!

極楽太夫の登場シーン。栄子ちゃんて、極妻の役出来そうだね。
あのネットリした喋り方を、おかしくならずに続けるのって結構技術がいると思う。

そして、ツボポイントその2。
太夫が脱ぐシーンで舞台下手袖にチラッと見えた兵庫。
たぶんほとんどのお客さんからは見えない位置にいるんだけど、ちゃんと演技しててエライ!という感想を読んだので、今日はちょっと注目したのですが。

源右衛門に「服を脱げ」と言われて脱ぎ始める太夫を見つけて、「わー見ちゃいけない見ちゃいけない!」ってあたふたする兵庫が確かにいました。
上手端っこ寄りのわたしの位置からでも、その迫真の演技の5分の1くらいしか見えないんですが。
上手前方の限られたお客さんからしか見えない演技を、
ちゃんとしてるんですね~スゴイ!

蘭兵衛登場シーン。
音もなくササーッと舞台袖から現れる早乙女くん。
今日もキレイ。そして今日はセリフが大きい!!
なんだか力強くて、キレイな面より男らしい面を強く感じましたねー。

天魔王と将監コンビも今日も絶好調。
森山くんも、2週間前よりさらにノリノリになっていて、悪役を楽しみ切ってる感じが。
天魔王の陰険さが増したように感じましたー(褒め言葉)

兵庫の笑わせポイントは、だんだんあったまって、礒平兄さが兵庫を見つけるあたりからかなりウケ始めた感じだったかな~。
最初の鼻血のところは、前回観劇時の方がウケてた。
しかし、ウケようがウケまいが、変わらずハイテンションで演技する涼くん。
がんばってる感じがしなくて、心臓強くなったなーと思いました。
犬顔の時と比べたら、そりゃもう大変な進歩です!

みなさんが注目していた、太夫と蘭の「お前を心配させるようなことはしない」シーン。
手をぎゅっと握り合うというより、手を取り合うって感じでしたね~。
お互いにスッと手を添え合うというか。

でも、今日は早乙女くんが最初からすごく男っぽかったので、太夫とのこういうシーンがすごく自然だったし、太夫が蘭に惚れてるのが分かりやすく感じました(…ってネタバレしてるからかもですが)

聖子さんの贋鉄斎登場シーン。
声と動きだけで笑いがw
捨との掛け合いでは会場大爆笑~もうね、さすが聖子さん!
前回は、贋鉄斎がはけるところで拍手が起きたのですが、今日は静か。

鉄機兵と蘭の殺陣シーン、「安くは買えぬぞ、天魔王!」の決めセリフの早乙女くんもバッチリ決まって一幕終了。

二幕は天と蘭の緊迫シーンから。
二人の斬り合いは相変わらず完璧なダンスシーンを見ているよう。
芸術ですよ、芸術。
類いまれなる創造物です、この二人の動き。

前回はあまりよく見えなかった口移しシーン。
いやがる蘭が女の子みたいで、ぎゃーかわいい!
それを無理矢理押さえつける天の鬼、鬼、おにー(;Д;)!!

「俺が欲しいのはただ一人、お前だ」って、
中島さんこれ絶対腐を意識してますよね?!ですよね?!
そうじゃなきゃ許しませんよ!←なぜw

無界の里焼き討ちが終わって、全滅した荒武者隊を起こそうとする兵庫。
今日もいいお芝居してました。
太夫に叱咤されて泣くところ、涙は出ていたのだろうか。ゲキシネで確認したい。
(ムサシのはらはら涙にビックリさせられましたからね!)

今日は、およしと狸穴のエピソードに最初からがっつり感傷入ってしまって、二人の出会いのシーンからしてもう涙だったのですが(いくらなんでも早すぎ笑)、およしの亡がらを見て逆上する狸穴のところで、千葉さんのマイクに大きめノイズがっ!!セリフ一言だけマイク通さず地声でしたが、すぐに戻りました。

いいシーンだから、ちょっとヒヤッとしたけど、千葉さんも武田さんもまったく動じず。
土下座のところは、前回もかなり泣けたけど、今回も涙ぶわっと(´;ω;`)

その感動のまま、兵庫の赤錆だらけの刀で空気ががらっと変わる。
泣き笑い、笑い泣きのつなぎ目を担当してるのが兵庫なんだなー。
空気読まずに、なんだけど、きちんと空気を変えてしまうあたりが、涼くんがこれまでのコメディ演技で培った度量なのかも。

泣いてるお客さんを数秒後に笑わせなきゃならないって、これ結構なプレッシャーだと思うんですけどね
あのくだらなかったアレも、あの意味が分からなかったアレも、ちゃんと糧にしている涼くんに感動。

礒平と兵庫のカマの殺陣!
ここはもう拍手喝采、笑いと感嘆とで大盛り上がり。
「刀の殺陣じゃなくて、カマー?!( ̄д ̄)エー」なんてやさぐれてた数ヶ月前の自分、土下座しろ!と思ったね。

ああ、もうこの先は全員見せ場だらけだから、はしょらねば・・・

天蘭の殺陣、太夫と蘭の別れのシーンは前回書いたのではしょりますっ!
ただし、蘭を叩きのめす太夫に「もういい」っていう兵庫は、今日も男前でした(´;ω;`)

百人斬り。
刀の受け渡しも、リレーもまったく危なげなし。
兵庫、研ぎながらドヤ顔で一瞬舌をペロッと!!!!

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

やーめーてー!!
もえころされるうううううっ!!!

( ;∀;)あううう・・・

先生、この人たちきっとめっちゃ練習してます・・・
百人ちゃんと斬ってます・・・
旬くんと涼くんのコンビだからこその安心感がありましたわ。。。
天蘭の洗練された殺陣とは違うけれど、これはこれでめっちゃ感動しました。

ここが一番好きなシーンです!

天を倒して、髑髏城から脱出する七人。

煌煌と照らすライトとスモークと大音響の中、
それぞれ決めポーズで立つ七人のシルエット。

か っ け ー ーっ!!!

もーここで涙腺完全決壊!!!タオル、誰かタオルプリーズ!!!

あーーー、ええ舞台や・・・(´Д⊂ヽ

髑髏城最高・・・・←燃え尽きる
(立てー立つんだジョーーーーッ!!)
(以下自粛)


・・と、今日はこんな感じかな( ^ω^ )

カテコは4回で、1回目で半分くらい、それ以降はほぼ全観客のスタオベ。
どんだけ拍手しても足りん!!ってくらい、拍手しましたわー

これだから観劇は止められない!
感動屋だから、酷評なんて出来ない!

みんな違ってみんないい・・・( ̄ー ̄)ニヤ

来週もバカ正直に、髑髏城の七人、また観に行きたいと思いますっ!

前回よりさらに暑苦しいレポになってしまいましたが、今日はこのへんで。
さっぱりわけが分からなかったみなさん、すいませーん!!(逃走)







関連記事
スポンサーサイト
観劇・イベントレポ | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
ああ、髑髏城…
なんやかんやでもう1ヶ月近くも見てないなんて!(涙)
東京組の感想を聞けば聞くほど
絶対に大きく成長してるのに大きな期待が膨らみます。

兵庫に逢いたい♡
Re: タイトルなし
>NONOさん

今度サントラ買って、iPodで毎日聞いて脳内上演します。
サントラ買うのは「ロード・オブ・ザ・リング」以来です。

もう自然にセリフが出て来ちゃうレベルで頭の中どくろ祭りですよ。。

NONOさん、兵庫との再会、もうすぐですよー!!!
東京で全力でお待ちしてます!!
わーい、詳しくありがとう!
順を追って書いてくれたので、脳内再生、私も行った気になってすごく楽しめました。

で、大爆笑したんですが↓

あのくだらなかったアレも、あの意味が分からなかったアレも、ちゃんと糧にしている涼くんに感動。

爆爆爆w
そうか、意味あったんだぁ、無駄使いされたアレとか、苦痛すぎて途中で見るのをやめたアレ…
ある意味修行だったよね。
どんな役でも全力で頑張る涼くんは素晴らしい。

今回は客演の中では未来くんに次ぐ安定感です。
いや、同等の?!
まだまだ見れるななこさんが超うらやま!
また、ツボ教えて下さいね。
順を追って詳しくありがとうございます!
一週間前の観劇が感激も新たに甦りましたよ。
さらに進化しているようですね。
とくに兵のドヤ顔!?
萌え死にますーーー(笑)
また次回の感想も楽しみにしてますね。
Re: タイトルなし
>りなさん

中島さんの戯曲本買ったから、流れはバッチリw
脳内ひとり髑髏城上演するには、この戯曲本かなりオススメです~!
天魔七部衆を一人減らして脳内再生しなきゃいけないのが、ちょっと悲しいけど(ノД`)

> そうか、意味あったんだぁ、無駄使いされたアレとか、苦痛すぎて途中で見るのをやめたアレ…
> ある意味修行だったよね。
> どんな役でも全力で頑張る涼くんは素晴らしい。

そうですよ、アレとかアレ(笑)
絶対役に立ってるはずです~!(笑)
苦痛すぎて見れなかったアレもですアレも!!(笑)

わたしも早いもので、後2回になってしまいました(確定分は)
ゲキシネとDVDが楽しみで楽しみで!
細かいところ見たいですもんね、やっぱり。

あと2回、大切に見たいと思います~。
Re: タイトルなし
>こしおさん

戯曲本オススメです~!
最初は買うつもりなかったんですけど、反芻したいセリフがいくつかあって、つい買ってしまいました~w

早乙女くんが一番目に見えて変わってたかな~!
序盤からセリフに魂こもってて、前回は2幕で一気に感情流れ出る感じだったのが、1幕から迫力満点のセリフ回しで、今回の方がよりかっこよかったです!

ドヤ顔、一瞬でしたけど、ちゃんと舞台前方で分かるようにキメてましたよ~。
次回は席が遠いので、双眼鏡で兵庫ロックオンで見てきたいと思います~

こしおさんの髑髏城攻めクライマックスも楽しみにお待ちしてます~♪
ブラボー
今日は千秋楽ですね。
見に行きたい?ナナコさんは見に行けるのですか?
私は残念ながら髑髏城の七人をみに行けないんです。((>_<)
だから、いろいろな場面の感想書いでくれるとめちゃくちゃ嬉しいです(⌒▽⌒)
小栗くんと涼くんの百人斬りの息の合った、仲の良さが出でいで、見応えがあった(^^)
あと、序の景の終わりのセリフ『浮き世の義理も昔の縁も三途の川に捨之介だ』の名乗りも旬くんが言うと見事にキマるんだろうなぁ~
読んでいて、ワクワクでしたよ(^-^)/



ゲキ×シネは出るんですよね?絶対に買って見ますよ!
Re: ブラボー
>ともさんさん

コメントありがとうございます~!

今日、、、行きませんでした。結構迷ってたんですけどね^^;
今回はいつもよりたくさん見たので、最後は自重しました~。

感想書きながら、いろいろ思い出してしまって、またさらに涙・涙でした。
少しでもお役に立てて嬉しいです~!
またゲキシネまで、記憶を呼び覚ましながら、ときどき髑髏城のこと書きたいな、と思ってます。

旬くんのキメの場面は、どこもそりゃもうかっこよくビシッと決まって、毎回うなってしまいましたよ~。
旬くん×涼くんは、仲が良いからこその空気感で、たまりませんでしたし!

ゲキシネとDVDの時期が来たら、またご一緒に盛り上がりましょ☆
今度はこまかーくこまかーく、色んなところを観察したいと思います(笑)



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。