--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/05.Wed

9月に読んだ本たち

今月は髑髏城祭り開催中につき、冊数少なめ

9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1382ページ
ナイス数:17ナイス


matome_gimage_9.jpg

宇宙兄弟15巻まで読んだはずなのに記録し忘れてるとかあるけど、まあいいや(笑)
もう一回読んで10月に入れ直します

詳細は続きから

海月姫(7) (講談社コミックスキス)海月姫(7) (講談社コミックスキス)
最新刊と勘違いして読んだら、もう次の巻が出てた。そしてこれは読んでなかったー。いつの間にか遅れを取っていたんですね…まややさまと花森さんて、いい感じですね。ドリンクバーを知らないシュウシュウが微笑ましい。果物の汚れはせっけんで落としちゃダメとか、豆知識~。早く8巻読まなきゃ!
読了日:09月30日 著者:東村 アキコ
髑髏城の七人―Ver.2011 (K.Nakashima Selection)髑髏城の七人―Ver.2011 (K.Nakashima Selection)
上演されたものを観て、セリフを一字一句正しく知りたかったのと、脳内で何度でも再演できるように、と買ってみましたが、正解。これとサントラが手元にあれば、DVD発売まで何度でも思い出し、記憶強化できそう。好きなセリフがいくつかあるので、本のカタチで持っていたいし。
読了日:09月25日 著者:中島 かずき
東京「夜」散歩――奇所、名所、懐所の「暗闇伝説」東京「夜」散歩――奇所、名所、懐所の「暗闇伝説」
写真が暗い。。。夜だから仕方ないのか?カラーのページはいいとして、モノクロでこの暗さでは、何がなんだか分からない(笑)夜歩きのハードルが高い身には、普段見たことのない風景を教えてもらって、興味深かったですが。独特のネーミングセンスがちょっと合わなかったかなあ…
読了日:09月20日 著者:中野 純
犯罪小説家犯罪小説家
さくさく読めて面白かったです。メインの男性二人がどちらも別方向に薄気味悪くて、これはどうなってしまうんだ?!と思ったけど、最後はゾゾッとするくらい完璧に締めくくってくれた。女性に対する幻想がちょっと過剰かな?と思ったけど、ま、それはそれで。
読了日:09月07日 著者:雫井 脩介
パーマネント野ばら (新潮文庫)パーマネント野ばら (新潮文庫)
登場人物たちの生き方は、どれもキョーレツなのに、西原さんの絵でかわいらしく切なく映る。でもやっぱキョーレツ。ここまで男に振り回される人生は、個人的にはいいとは思えんし、周りにここまでの友人もいない。なのに涙が出るのはなんでだろ?映画も観てみたい。
読了日:09月05日 著者:西原 理恵子
宇宙兄弟(14) (モーニングKC)宇宙兄弟(14) (モーニングKC)
日々人もスーパーマンじゃないってことか。ちょっと小休止した感じ。とにかくみんなの夢が叶いますように。
読了日:09月03日 著者:小山 宙哉
宇宙兄弟(13) (モーニングKC)宇宙兄弟(13) (モーニングKC)
なんでヤンじいの全てにこんなに泣けるんだ~!!この人お笑い担当だったんじゃないのか…。今までの中で一番泣いた巻だったかもしれん。
読了日:09月03日 著者:小山 宙哉

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
本のおはなし | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。