--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/15.Sat

ヨコハマトリエンナーレ 2011に行ってきました

3年前に行って楽しかったので、今年も行ってきました
Yokohama Art 2

今回は、横浜美術館をまるまる使っての展示でしたよ。

面白い作品がいっぱいありました。
オノヨーコさんの作品は、実際にヨーコさんから電話がかかってくるかも?!という電話機が置いてあったり。

ビーズサイズの偽造ダイヤモンドの山の中に、たったひとつ本物のダイヤモンドが紛れてるという作品↓や、
Yokohama Art 4

画鋲だけでできた壁面アート↓
Yokohama Art 3

天井からランプがつり下げられてるだけの部屋とか↓
Yokohama Art 5

あとは、髪の毛とホコリで出来た遊園地(←これが傑作!望遠鏡で覗くんですよ~)とか、蝶の羽でできたステンドグラス風パネルとか、妖怪映画のポスターシリーズとか、映像作品もかなり好きなのありました。

郵船倉庫の会場も相当面白かったです(*゚д゚)ムホムホ
(無料のシャトルバスで会場間移動できます)
ドライフラワーならぬドライツリーとか、ココナッツソープで「あいうえお」パズルとか、スケルトンフルーツに飲み込まれたり、色々な映画の、とあるシーンだけを繋いだ映像作品(ちょっとビックリ!)とか。
撮影禁止の作品が多くて残念!

時間があったら、平日にもう一回行きたい~。
特に映像作品は、時間がなくて最後まで見られなかったものも多かったので。

現代アートにご興味がある方なら、きっと楽しめると思いますよ~。
高尚すぎてわけわからんものは、今回少なめに感じました。
小学生の娘も喜んでました。

帰りは、中華街で飲茶食べ放題して帰りました
ぐるなびランキング上位に入ったとかって店でしたが、ホントに美味しかったです
かなり満足な、わたしにしては優雅な休日でした
(たまにはこういう過ごし方もできるんですよわたしだって!w)

また3年後も行こうと思いますヽ( ´ー`)ノ

以上、普通の日記でした(笑)
関連記事
スポンサーサイト
美術のおはなし | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。