--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/06/01.Fri

2012年5月に読んだ本たち

今日から6月ですね。
一年の半分終わってしまいました。

後半もめいっぱい笑って動いて、突っ走っていこうと思います。

5月は思ったほど本読む時間が取れませんでした~
結構たくさん仕事を入れてしまったので。

でも読んだ本はどれも濃かった。
今月もまたよい本に出会えますように。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
5月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2496ページ
ナイス数:60ナイス
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


ゴーストハント1 旧校舎怪談 (幽BOOKS)ゴーストハント1 旧校舎怪談 (幽BOOKS)
バリバリの怪談モノかと思ったら、待てども待てどもお化けは出て来ず…なるほど、そういう話なのですね。想像と違ったけど面白かったです。キャラはガチャガチャしてちょっとうるさい感じだけど、段々慣れていくのかな~。シリーズ途中から抜群に面白くなると聞いているので、このまま読み進めてみます。ナルちゃんのキャラは好きだけど、言うことが杓子定規すぎてつまらない一面も~
読了日:05月30日 著者:小野 不由美
永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
読みながらこんなに泣いた小説は初めてです。市井の人たちの戦争体験記はある程度読んできましたが、前線での戦いが具体的にどういうものだったのか、きちんと読んだのは恥ずかしながら初めてでした。前半は高山の理論に一瞬賛同したけど、後半は高山に本気で怒りを感じた。こうやって感じ方が変わったことが、この本を読んでよかったことのひとつ。現場を知らないというのは大きな悲劇だと思った。宮部さんに通じる何かを、今の日本人もまだ持ち続けているだろうか。
読了日:05月27日 著者:百田 尚樹
ミレニアム2 火と戯れる女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)ミレニアム2 火と戯れる女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)
前半はかなりゆっくり読んだ。展開が遅いので。が、後半事件が起こるところで、頭の中のアラームがビービー鳴って、一気に読むのをやめられなくなった。この状況から、どうやって脱するの?女性たちが強くて気持ちいい。下巻楽しみ。
読了日:05月16日 著者:スティーグ・ラーソン
アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希 (宝島社文庫)アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希 (宝島社文庫)
ドラマ化されるというので読みました。いろんな事件や謎がぎゅうぎゅう詰め込んである感じで、展開の早さに若干クラクラしましたが、最後まで読んで全部納得。上手く辻褄つけたな~と思いました。続編も読みたいと思います。
読了日:05月10日 著者:吉川 英梨
宇宙兄弟(17) (モーニング KC)宇宙兄弟(17) (モーニング KC)
読了日:05月05日 著者:小山 宙哉
宇宙兄弟(16) (モーニング KC)宇宙兄弟(16) (モーニング KC)
読了日:05月05日 著者:小山 宙哉
宇宙兄弟(15) (モーニングKC)宇宙兄弟(15) (モーニングKC)
読了日:05月05日 著者:小山 宙哉

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
本のおはなし | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
今日から6月ですね。一年の半分終わってしまいました。後半もめいっぱい笑って動いて、突っ走っていこうと思います。5月は思ったほど本読む時間が取れませんでした~結構たくさん仕事を入れてしまったので。でも読んだ本はどれも濃かった。今月もまたよい本に出会えます...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。