--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/09.Fri

「ダヴィンチ」と「CREA」

お疲れさまです〜
ただいま連続勤務中でなかなかブログ書く時間が取れず、いまさら感たっぷりですが、雑誌の感想書いておきたいと思います。

その前に、今日見つけた情報をひとつ。
以前に着付け教室等で配布されていた「Kiino」という冊子がありましたね。

こちらの中の「きもの男子」という企画が、書籍化されるようです。
涼くんも出たやつで、書籍版の方にも一応名前があるので共有しておきます。

情報はこちらからいただきました↓

きもの男子(エルパカBOOKS)

アマゾンさんによると、11/30発売予定のようです。
旬くんのと涼くんのは持ってるんですが、
長谷川くんとか工くんのは見てないので、楽しみ
とりあえず予約しておきたいと思います
また詳細出たら書きますね。

念のため「kiino」入手時に書いた記事はこちら↓

「kiino 6号」と「二十年後の宿題」の話
奇遇なことに「北のカナリアたち」の原作を読んだことも書いてありました。
そして、コレ読んで「往復書簡」の3編目をまだ読んでいないことが発覚(′~`)
つーわけで、読書メーターにもまだ登録されてまへん。


さて、「ダ・ヴィンチ 12月号」さんと「CREA 12月号」さんの感想です

ダ・ヴィンチさんの方は、「あの人と本の話」のコーナー。

カラー1Pで、萬斎さんの次に出てました〜。
涼くんが選んだ一冊は石井光太さんの「地を這う祈り」。
涼くんが出演する映画「遺体〜明日への十日間」の原作を書かれたノンフィクション作家さんの本です。

わたくし、腐っても本屋のはしくれ、職場で毎日背中を見ている本でございました…

恥ずかしながらまだ読んでませんが、これは読みたいです。
背中から見た感じだと、他にも「絶対貧困」と「神の棄てた裸体」が気になっております。
(ちなみに「遺体」は読みました)

本誌に載らなかった部分は、ダ・ヴィンチ電子版で読めますので、リンクしておきます。

勝地涼「分校に流れるやさしい空気は、僕らの”先生”が生みだした本物の関係性」(ダ・ヴィンチ電子ナビ)


こちらの記事は、石井さんご本人のTwitterでもつぶやかれていました。
涼くんが読んだこと、石井さんにも認識されているのですね〜よかったです。

そしてもうひとつ、「CREA」さんです。
贈り物バイブルって内容がまた興味アリ(もちろん自分への贈り物ですが)だったので、
もったいぶって、最初っからフツーに読んでいったのですが、

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉぉー

この涼くん、破壊力パネェ(←死語)ですね!!!

なんすかこれー!!!ヒョエー!

間違ってアイドル誌でも買っちゃったのかと思いましたわ

こういう変化球のグラビアって、珍しいですよね?!
大人っぽくてちょいエロで、これは美しい!!

しかも、カラー4Pもありますもん。
永久保存版ですわ〜これはいいわ〜美しいわ〜、と本屋でブンブン首を縦に振ってしまいました。

もち、即買いです

それ以来、お店でお客様に『今月の「CREA」はありますか?』と聞かれるたびに、

心の中で

『いやあどうですかねー、今月号には超絶なイケメンが一人出てますからねー、ちまたの女子が奪い合うように買い漁って、もう在庫ないかもしれないですねー』

とブツブツ唱えてから、

ニッコリ笑って

『はい、こちらにございます(*´∀`)

とご案内する日々を過ごしております(笑)

お買い上げのお客様には、
「P202あたりからキケンなイケメン光線発射されますので、気をつけなはれやッ!!!」
と心の中で唱えてから、ニッコリ笑ってお渡ししています(´∀`*)ウフフ

忙しくってしゃーないです(笑)

こうやって色んな雑誌に、半ページとかモノクロのみとかじゃなくて、ドーンとカラーで数ページ載るようになったんだなあ、、、としみじみです。

野望は「Hanako」「an an」「Ane Can」あたりでのグラビアドーーーンッか、
「BARF OUT」「+act.」系でのオサレアンニュイ写真ドーーーーンッ!!!

もちろん単体で(`∀´)ノ

来年は雑誌代もバカにならない…そんな2013年になりますように。

願掛け願掛け

(今でもまったくバカになってないことはヒミツです)

お疲れのため、雑ですが、以上が最近の2誌の感想です。
次の雑誌情報も楽しみにしてま〜す
関連記事
スポンサーサイト
雑誌チェック | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。