--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/03/20.Wed

「コドモ警察」初日舞台挨拶行ってきました

行ってきました、六本木ヒルズ

上映後の舞台挨拶で、全キャストが揃うのはこの1回きりってことで、異様な盛り上がり(笑)

映画も舞台挨拶もあまりに面白すぎて、細かい内容がほとんど吹っ飛んでしまいました〜
いつもあんまり細かくレポできてませんが、今回はさらにざっくりと、「ニュアンス」と「自分が感じたこと」中心に書いてみたいと思います〜

とにかく、ずーっと笑いっぱなしだったので、誰が何をどう話したんだか、終わってみたらサッッパリ・・・みたいな(;´∀`)

早々にプロの記者さんがあげてくださった記事をベースに、なんとか記憶の糸を辿って、なんとなーくレポっぽくなれば…という、弱気〜な感じになりますが、ご容赦くださいまし〜

まずは記事↓

福くん、大人の階段上る?勝地涼から伝授された下ネタ連発疑惑を「ピー」音で否定!?(シネマトゥデイ)

鈴木福くん、大人顔負けの舞台挨拶 第1子妊娠中の吉瀬美智子は早くも2人目希望?(映画.com)

レポ的なアレは下からドウゾ〜

TOHOシネマズ六本木のスクリーン7。
「UN-GO 因果論」のときと同じスクリーンです。

今回のわたしたちはI列の上手端。
まあまあよいお席でした。

上映が終わっての舞台挨拶で、登壇者の入場は、F列とG列の間の通路、下手側から。
ひとりずつ、割とたっぷり時間を取って紹介されながら入って来ました。

自分でも予想外のことでしたが、デカ長姿でライフル持った福くんが入ってきた瞬間、テンション上がって思わず「きゃー」叫んでしまいました〜!
なんだこりゃー、かわいいぞーーー!!!って(笑)
ちょっと感動に近いレベルのかわいさでしたね

登壇ルートは、通路をずーっと歩いて、上手側の35、36列の間の通路にある階段を降りて、舞台上へ行く流れでした。

もっちろん、みんな声援送って、手を伸ばして、大騒ぎ^^
「石化」という残念な体質持ちのわたしですが、自分のとこまでは絶対に来ない(その前に全員曲がってしまう)のをいいことに、調子に乗って「かつぢく〜〜ん!」と叫んでみたw

弱々しくでしたけど(´ε`;)

いやね、でも実際。
普段はシャイなわたしが(←自分でいうなw)思わず叫びたくなるくらいの盛り上がり具合でした

映画自体で大笑いした後だったし、きいちゃん以外はみんな役衣装だったので、余計に盛り上がったというのもあるかもしれない。うん。

涼くんは、国光のときのツンツンヘアよりちょっと長め、ところどころ茶色が見えてるのは例のウワサの撮影のためでしょうね。

MCは、個人的に、映画パーソナリティーの伊藤さとりちゃん(仕切り上手)を期待してたんですが、TBSの男性アナ、高野さんって方でした。

この方、若干噛み気味で、「かつぢさん」と呼ぶところを「かみぢさん」と言ってしまい、冷めた小5(MY娘)に「祐輔じゃねえし!!」とそっと突っ込まれてましたw

とりあえず、1人ずつ自己紹介。
ひとことずつ挨拶をしていきましたが、涼くんは若干長めだったことは覚えてる(=内容はよく覚えてないw)
ドラマのときから映画をやりたいってみんなで言っていたので、お父さんとしては嬉しいです、みたいな感じ?
そうか〜、お父さんか〜、と思ったのは覚えてます。

相変わらずいい声〜。ちょっと枯れ気味だったのも、例の撮影の影響…なの…か(?)

子どもたちがみーんな一生懸命、撮影をがんばったこと、たくさん宣伝してもらいたいことを話していたのが可愛かったです
自分が女の子しかいないから、男の子のかわいさにメロメロ〜

涼くんは福くんと黎くんに挟まれて、主に福くんのフォローをしていましたが、黎くんにもときどき話しかけられて、腰を低くかがめて話を聞いてあげてる姿が萌えでした!

マリウスも何度か涼くんにアイコンタクトを取ってましたし、なんだかすごく頼られてる感じがにじみ出てました〜

前回の記事に貼った関西ぴあの記事にも書いてありましたが、福田監督が「これくらいの年の役者さんになると、食事とかも1人でしていいのに」とにかく涼くんがずっと子どもたちと一緒にいて遊んでくれて、とても感心した、みたいなことをおっしゃっていました。

「でもそのほとんどが下ネタで…」って監督、福くんの裏の顔について、言いたくて言いたくて仕方ない様子

そのバトンを受け取った涼くんも「あなたが一番食い付いてきたよねぇ」って福くんに振るもんだから、全力で否定する福くんのおもろかわいい反応が、記事になってしまうのですね〜(※シネマトゥデイさんの記事参照)

そこに吉瀬さんもノってきて、「ネコかぶってる」発言からの、
「おならダンスは見せてもらったから、おっぱいダンスやってみせて」の流れにw

「そんなの知りません」ととぼける福くんに、みんなが「やってやってー!」の大合唱。
涼くんに「じゃああなたやってよ」とばかりに、流れを振る福くん。
で、涼くんが一瞬やってくれたんですよねー、おっぱいダンスw

まあ、だいたい想像通りの振り付けでしたがww

ほんの一瞬で福くんに必死で拒否られてたので、ちょっとしか見られませんでしたが、後になってジワジワきてます


あとは、福田監督がイノさんに絶妙なツッコミを入れてイノさんの面白さ引き出してくれて、それで大爆笑してしまって、しばらく涼くん見るの忘れた(ダメじゃん

監督「ここにいる人の8割くらいイノさんファンだからね」
イノさん「いや、ほとんどマリウスファンだから!!」
の、やりとりは、もはや熟練の漫才コンビかと(´∇`)

どういう流れだったかすっかり忘れてしまったんですが、監督が「オレと勝地は(子どもたちに)基本的にバカにされてるから」って言ってたのが個人的にツボでした。
涼くんも「そうっすよねー」って感じで笑ってて。

「(バカに)してないしてない!」って半笑いで否定する子どもたちもおかしかったし、とにかく、大人も子どもも関係なく、完全に友達状態の楽屋トーク的な雰囲気に、MC高野アナが思わず「すいません、そっから先楽屋でやってもらっていいですか〜」と突っ込む結果にw

きいちゃんが、涼くんの子どもに対する接し方を褒めてるときも、だんだん笑いの方向に転がって行っちゃって、なぜか全然褒めてない方向に〜(*´∀`*)

きいちゃんと涼くんの2人が同時に登壇した舞台挨拶は、「幸福な食卓」の時以来だったので、個人的にはなんかそこだけ感無量な感じになってしまいました。
あの頃に比べたら、2人ともすごく成長したし、しゃべりも上手くなったよな〜あ、と。
なにより、今回は特に、涼くんがすごくリラックスしてたのが印象的でした

一応、それぞれに何巡か質問を用意してくださっていたようなのですが、とっても1人ずつ答える時間はなく(脱線しすぎて)挙げ句の果てに「スタッフからすごい勢いで巻きが入ってるんで!」と慌ててラップアップにかかる高野サンw

「えーまだまだみんな喋りたいよねー」と、応戦する福田監督でしたが、最後は福くんがきっちり〆てくれて、しっちゃかめっちゃかな感じの舞台挨拶はなんとか(?)終わり、キャスト陣一旦はけます。

続いてのフォトセッション。

入場の際に使った通路に、お立ち台を設置して、みんなで2列に整列。
マスコミの方が、舞台側から客席を映す構図になって、わたしたちは入場のときに配られたかなりデカい「KP」ロゴ入りのウチワ(?)のようなボードを全員持たされて、「大ヒット〜」といいながらボードを振る、という羞恥プレイの強要w(舞台挨拶ではありがちな例のヤツですね)

ここぞとばかりに、「デカ長〜!!」と叫んでしまうワタシ・・・あれ?信さんは?w

そんな感じで、ずーーっと笑いっぱなしの舞台挨拶は終了しました。
本当に楽しかったです!

涼くんは、会場にお知り合いでもいたのか、数カ所にピンポイントで手厚いファンサを投げてました。
(なんと、指差し付き!珍しい)

マリウスのお手振りは、さっすがキレイ!!
ぬかりなく、まんべんなく、さりげなく、あちこちに視線を配りつつ、優雅に手を振る姿は、さすがジャニーズだわ〜、プロだわ〜、と感心してしまいました。

「かつぢくーん」は恥ずかしくて1回しか呼べませんでしたが、
いろんなオタから呼ばれ慣れてるマリウスには、安心して「まりうすー!!」と叫べる度量の小さいわたしw

ちなみに、わたしたちの両隣は、あっちもマリ担、こっちもマリ担でございました(ウチワで一目瞭然)
意外と福くんウチワも多くて、こんなことなら、勝地ウチワを作成してくればよかったか〜と軽く反省。

「コドモ警察2」の舞台挨拶に備えて、今から作成しておきたいと思います(本気)

・・・と、ここまで書いてみて、本当にどうしようもないレポだなあ、、と・・・(;´∀`) w
自覚はしてますが、明日も仕事だし、一日挟んだらたぶん「超絶楽しかった」以外の感想は飛んで行ってしまいそうなので、このままUPします

プロの方の記事がもっとあがってきたら、またまとめて紹介しますね(完全なる他力本願)

これで、地味に勝地担の現場がしばらくなくなったことに気付いて、ちょっとだけ寂しいですが、とりあえず、楽しみにしていた「コドモ警察」の初日をお祝いして終わりたいと思います
とっても楽しかったです。ありがとうございました

映画の感想は、また別に書きますね

ヒルズ内で「FILT」が設置されてるレストラン、調べて行ったのに、もらってくるの忘れたヘ(゚∀゚ヘ)

あまりに楽し過ぎました。

以上、「コドモ警察」初日舞台挨拶の感想でした〜

P.S. お会いできたみなさま、ありがとうございました
娘が無愛想で、失礼いたしました
関連記事
スポンサーサイト
映画・DVD | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
今日も楽しかったですね~~~!!!

映画を観て、舞台挨拶を観て感じたのは、
やっぱり、コドモ警察は、涼くんの存在が大きいなということです。
あの強烈な個性の持ち主たちをしっかりまとめあげ、しかも
それぞれにちゃんと対応してくれてるところがすごいお兄さんみたいでした。
(本人はお父さんって言ってたけど、やっぱりお兄さんみたいですよね?)
コドモ達のおもしろさも、涼くんの返しが抜群だから引き立っていたのかなと思います。

今回は、ほんとう盛り上がってみんな役名叫んでいたので、
私も思わず全員の役名叫んでました^^

「うちわ」いいですよね~。
小心な私たちにはぴったりのアピールグッズですよね~。
マジック持っていたら、あの黄色のKPうちわの
うらに書いたのに~ってずっと思ってました…。

今日はうちも無愛想な2匹連れだったので、あまりお話しできなかったですが、
次回またゆっくりお話したいです~
早速ありがとうございます。
楽しさが十分伝わってきました。
ヤフオクで、落札すれば良かったかなあ。
でも、競合相手は自動入札をしていたので、
気持ちが萎え、及び今回分の情報収集の甘さへの戒めのため諦めました。(T^T)
舞台挨拶のない映画を見て来ましたが大人のエナメルが出てきたのがビックリでしたね。
あ~やっぱりおこずかい叩いて落札するべきだったかな。
No title
ななこさんと席が近かったかも・・・
お会いできず残念です

楽しい舞台挨拶でしたね
子供たちも涼君も可愛かったですね
映画も相変わらず国光が締めてくれてて面白かったです

特番を見た方の中には涼君の今の髪型に驚いてる声もありますが
まだ例の映画撮影は終わってないのでしょうかね?

色黒涼君は精悍でステキデスが
八重の桜の山川健次郎は
ひ弱で初めは白虎隊に入れてもらえない
青ひょうたんと言われた人なのに大丈夫かしら・・
Re: No title
>はに丸さん

楽しかったですね〜!!

> 映画を観て、舞台挨拶を観て感じたのは、
> やっぱり、コドモ警察は、涼くんの存在が大きいなということです。

わたしも同感です〜。
涼くんの締め方が絶妙なんですよね。
子どもたちだけのシーンがずっと続くと、若干むずむずしてくるんですが、国光の安定のボケでキュッと締めてもらってた感じでした。

イノさんにどやされたり、ブルさんに蹴られたり、マイコさんに見下されたり、冷静に考えると結構シュールな図なんですが、涼くんが本気でやってるので、それがおかしくてたまりませんでした〜(´艸`)

> 「うちわ」いいですよね~。
> 小心な私たちにはぴったりのアピールグッズですよね~。

うちわ、ナイスな飛び道具ですよねー!!
舞台挨拶なら、持っていってもだいじょうぶかな〜(もちろん、作品によりますが)
もしパート2が出来るなら、そのときはきっと持っていきますw

あ、でもパート2の前に、大ヒット御礼舞台挨拶があるといいな〜(大抵平日なんですけどね^ ^;)

それまでにウチワは・・・間に合わないか〜orz

こちらこそ、今度またゆーっくり涼くんトークさせてください(´∀`*)
楽しみにしてまーす!!
Re: 早速ありがとうございます。
>こくぼんさん

とっても楽しかったことだけはお伝えできて、よかったです〜。
涼くん登壇の川崎、横浜は、しばらく席が埋まっていなかったので、こくぼんさんそちらにトライしていただいてもよかったかも!?

オークションは、もちろん、本気で余らせちゃった人もいるんでしょうけど、ファン心理を利用する業者さんもかなり紛れてますから、やはり手を出さずに正解だったと思いますよ。
ここで業者に儲けさせちゃうと、次の舞台挨拶、また業者が割り込んで来てめんどくさいことになりますし。

大人のエナメルには、わたしもビックリでした!!
あれ、入野くん(声)はどこへ?!って感じでしたけど(笑)

舞台挨拶の様子は、きっとDVDにも入りますから、だいじょうぶですよー。
大ヒット御礼舞台挨拶にも密かに期待しつつ・・・
また何か情報あったら書きますね〜i-220
Re: No title
>のりさん

のりさん、I列より前でしたかね?
なんとなく、後ろ姿がのりさんに似てるな〜と思う方がいたのですが、お声かけられずにいました〜。
思い切って話かけてみればよかった〜><。

ホント、みんなみんなかわいすぎましたね〜!
しまいにゃー、福田監督までかわいく見えてきてしまってキケンでしたw

> 特番を見た方の中には涼君の今の髪型に驚いてる声もありますが
> まだ例の映画撮影は終わってないのでしょうかね?

特番、まだ見られてないのですが、茶髪まじりのツンツンヘアですかね?
例の撮影は、今月いっぱいと聞いています。

健次郎もそろそろ入る頃だと思いますが、涼くんのことですから、きっと見事にヒョロヒョロになってくれると信じてます(笑)

スタジオパーク、見学行かなきゃですね〜♪
情報チェック、続けますねe-68
六本木は凄い盛り上がりだったようですね。
やはりジャニがいると黄色い歓声も上がりますよね。
きっと私もその場にいたら叫んでたと思います。
でも涼くーんとは言えないな(笑)

川崎の観客はおとなしめで、拍手がせいぜいだったのですが
ほんとは叫びたかったです。
エナさーんとか!(え?)

今度は、ぜひ、うちわを持って行きましょうね!(笑)
Re: タイトルなし
>こしおさん

六本木、盛り上がってましたね〜。
ジャニの子は、叫ばれなれてるし、オタも叫びなれてるので、安定の歓声でした。
でも、わたし的には思ったほどじゃなかった気もしました〜。
マリ担さんは大人しい方が多いのかしら。

> きっと私もその場にいたら叫んでたと思います。
> でも涼くーんとは言えないな(笑)

わたしも「りょうくーん」はムリで、「かつぢくーん」と弱々しく唱えるのがやっとw

> 川崎の観客はおとなしめで、拍手がせいぜいだったのですが
> ほんとは叫びたかったです。
> エナさーんとか!(え?)

Σ(´∀`;)えっ!w
いや、でもエナさんのファンサービスもなかなか優雅でステキでしたよね〜♪

今度はウチワ持参で行きましょう!!
なんなら4連くらいで派手にバーーンッ!と・・・うちわで顔隠せば恥ずかしくない・・・たぶん・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。