--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/28.Fri

シュアサム特典見ましたー

シュアサム特典DVDを見ました♪(´ε` )

涼くん萌えポインツはもちろんのこと、バックステージもの大好物なので、メイキングとしてかなり面白く見ました。監督が主役のメイキングって、新鮮ー!監督が俳優さんだと、映画監督の行動がまる見えになるので、面白いですね。映画監督=オーケストラの指揮者みたいで、全体を常に見渡して、たくさんの人の時間と能力を上手く配分しつつ、芸術センスやメッセージ力なども発揮しなきゃならない、大事なお仕事なんだなって、よーーっくわかりました。

ホントにお疲れ様したーーー!!

感想続きは下からドゾー( ´ ▽ ` )ノ
この特典映像を見ると、旬くんがどれだけ細部にまでこだわって、作品を作ったのかが分かります(逆を言えば、こだわり過ぎたのかもしれない部分もよく分かります\(^o^)/)
涼くんが雑誌等でよく語っていた「監督自らが演じてくれる」姿もたくさん映ってます。涼くんに演出をつけるところでは、カリギュラ×シピオンの、あの伝説の公園自主稽古が再現されとる…(のかもしれない)!!という妄想で、大変コーフンいたしました!!ごちそうさまです!!
旬くんが、まず京平のセリフと動きをやってみせて、追っかけ再生みたいに涼くんが京平を作って行く作業を見るのは、ちょっと感動です。

こうやって製作の過程を見せてもらうと、旬くんは男優さんを撮るのがホントに上手い。
横田さんをジーザス化(笑)した時点で、その才能は一目瞭然ですが、旬くんの撮り方って、雰囲気的には、カメラマンがグラビアアイドルをキレイに撮るような感じなのかなー。涼くんを極限まで追い詰めるのもそうだし、その俳優さんの持ってる魅力を引き出すのが上手いんだなー、と思いました。男優さんのふとしたエロい表情や仕草をたくさん見せてもらえましたもん。ま、わたしの好みでは、ムロくんはそれくらい老けてていいんですがww

オタ観点で見ると、涼くんが画面に映りこんでる時間も長いですし、素の表情や私服も見られるし、かなり満足な内容でした\(^o^)/なんと言っても、噴水のシーン周りの涼くんの芝居作りと、大好きなバーのシーンの別テイクが見られるだけでも、大満足です。お芝居に集中する瞬間のその背中!!そっと手を添えたい…w(ほぼ犯罪)

ブッキーと旬くんの二人芝居のところも面白いし、期待してなかったのに、エンケンさんのインタビューも入れてくれて…嬉しかったです!

とにかく旬くんが、作品を作ることについては、すごくこだわる人なんだなーってことが伝わってきました。きっと、俳優としてもそうなんだろうなあ、と。例えば、職業監督としては、それじゃダメなんだろうなって思いながらも、これからの俳優活動でまた新しい何かを取り入れながら、旬くんが撮りたいものを撮れる環境が、また整ったらいいな、と思いました。ぜひ次は、藤原竜也くんを(2回目なので以下ry
(NEWSのPV監督とかもお願いし(゚O゚)\(- -;

綾野くんが涼くんをべた褒めしてくれてるんですが、これがかなり泣けます!
また共演して欲しい。綾野くん、ありがとう。

以上、シュアサム特典DVDの感想でした。
関連記事
スポンサーサイト
映画・DVD | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
そうなんだ~。特典、すごく充実していたんですね!?
なんだかそれを見たいがためにレンタルしてしまいそうですっ!!!

小栗君は本当、俳優さん撮るのうまいですよね~。
カメラマン目線か~。なるほどその通りだと思います。

ムロさんと小栗君といえば、先日時計仕掛けのオレンジ、観てきました。
ムロさんは相変わらず面白いのか面白くないのかわからない感じがよかったです…。
シュアサムで唯一魅力が伝わってこなかったムロさんでしたが・・・(私的に…)

小栗君はスタイルいいですね~。若い女の子にキャーキャー言われるのもわかる気がします。顔ちっちゃ~!
壊れっぷりがややソフトなアレックスだったような気がしますが、立派にやりとおしてました。でも、小栗君と言ったら「カリギュラ」のほうがインパクトがあったかな~。(DVDでしか観てませんが)
当分は俳優としての活動が中心になるんでしょうけど、酷評にめげず、また何年後かに監督やってほしいものですね。
涼くんも参加している忘年会、観てみたいですよね~。
買いますっ
いろいろ迷っていましたが、ななこさんの詳細な感想を読んで決心がつきました。
DVDスペシャルエディション買う事にしました。
映画本編もまだ見ていません。
いろいろな評価がありますし、相当お下品である事も考慮いたしましたが、涼くん抜きでは成立しない作品なのは間違いありませんし、特典が萌えポイント満載とくれば…

お正月、福袋は何も買わなかった私。
『涼くん福袋』として購入いたします!
Re: タイトルなし
>はに丸さん

やっぱり主要キャストの一員だと、特典も充実しますね。
まあ、メインはあくまで小栗監督なんで、監督が有名人じゃなかったら、もっと涼くんの分量が増えていたと思います!

小栗アレックス、観てこられたんですねー!!なんだか賛否両論聞こえてきます。
高良健吾くんも出てますよね?未知の俳優さんですが、明日「白夜行」を観てこようと思ってます。
ムロくんは、ニノのフリ家でも、無表情の怪しい訪問販売の人やってました。
ある意味ブレないところが嫌いじゃないです^^

カリギュラの旬くんは、当時の個人的な精神状態を蜷川さんが利用して作った役で、劇場でもビリビリするくらいのイライラ感?が伝わってきて、すばらしかったです!アレックスも観たかったなー。

忘年会、DVDで発売してくれたら買いますよね(○´∀`○)ノ
Re: 買いますっ
>くららんさん

特典、ご覧になれましたか…!
わたし的には、リピート必須のお宝満載だったんですけど、どうだろう?!

本編が下品すぎるので、心のおきれいなくららんさんの反応がちょっと心配ですが(´∀`;A

この涼くんで、一連の弾け涼くんはしばらくお休みで、シリアス4連発くらい行って欲しいですw
京平の彼女は、やっさん!
「シュアリーサムデイ」DVDの密着ドキュメンタリーですが、
23回目のバースデイで、いきなりスポットライトがあたったときの
勝地涼くんのキョトンとした顔が、すっごく可愛かったですね。

DVD特典グッズの台本を読みましたが、
京平に、やっとできた彼女って、性転換装置で女の子になった(やっさん)だったとは!

私の「シュアリ~」の映画のアリ(OK)とナシ(NG)ですが、
1、噴水の場面で、靴を舐めさせられるところまでは、なんとかOK。
そのあと、くわ●させられそうになるところは、いくらなんでもNG。
2、ラストのWCの場面は、映像のみは、なんとかOK。
でも、おな●の音はさすがにNG。
3、う●●は、「蜉蝣峠」「メリケンサック」で耐性がついたので、なんとかOK。
追伸(弁解させてください。)
先程の「シュアリー~」のアリとナシのコメントですが、
決して「シュアリーサムデイ」を否定している訳ではないんです。

ただ公開時に、友達を誘って初めて観たとき、ちょっと気まずくて、
その想いを、つい書いてしまったのです。

噴水の場面がないと、それ以後の場面が活きてこないことも、わかっていますしね。

でも、ななこさんがおっしゃったように、
シリアス4連発くらい、いってほしいですね。
まあ「さよなら、アルマ」と「阪急電車」と「小川の辺」と、シリアスが3つ続いたのは、よかったです。

涼くんが、雑誌で
「11年も目の前にあるお仕事をひとつひとつ、全力投球できる状態にしておく事を目標に頑張りたいです。」
と言っているから、楽しみにしていよ~っと。
Re: 追伸(弁解させてください。)
>こうこさん

いやー、分かりますf^_^;)アリナシ判定したくなっちゃう気持ち。
わたしも咥えるまで行くとは思いませんでしたが、たまたまGANTZ原作にもそういうシーンがあって、男の人にとっては、あれが究極のイジメなのかなー、なんて遠い目で見てました。

お友達を誘っての鑑賞だったら、余計に気まずいですよね( ;´Д`)
映画自体は面白かったし、あの後のボロボロになった京平はとても魅力的だったから、結果オーライなんですけど。

シリアス連発、いいですよね!(とか言ってると、またとんでもないのが入ったりしますがw)
シュアリーのおかげ?で、もう怖いものはない気がしてきました♪(´ε` )
次の涼くんも楽しみですね。
買いました~
>>本編が下品すぎるので、心のおきれいなくららんさんの反応がちょっと心配ですが(´∀`;A

とご心配いただいたんですが…誤解されてます(笑)
わたくし、少年メリケンサックだって全然オッケーですし、今回シュアリーもいろいろ心の準備をしてかかったのですが、全然大丈夫だったです~(^_^)v
↑って、女子としてどうなんだろv-81

ああ、タランティーノとか好きなんですよ。
だから、下品さとか直裁的表現への免疫が(^_^;;;)
むしろ、普通のベッドシーンの方が苦手かも~それはありませんでしたからね。

監督は噴水シーンではあそこまでやって、ギリギリまで涼くんを追いつめたかったんでしょうね。あれほどまで愛情があるんですよ、小栗くんは涼くんに。
それが分かるので、このシーンも映画の下品さも否定はいたしません。
(さすがに家族とは見たくありませんが)
男はいつまでもしょうがない生き物だと、学校の先生も言ってましたし(笑)
Re: 買いました~
>くららんさん

わー、そうですか、大丈夫でしたかf^_^;)
わたしが割とオールオッケーなタイプなので、シュアリー推してみてから、ダメな人にはダメだよなあ…とちょっと心配になってしまいました。

タランティーノお好きなんですか?
パルプ・フィクションを劇場で観た時、頭を殴られるくらいの衝撃を受けましたー。
以来、タランティーノ大好きです。
ま、タランティーノの場合は下品とはちょっと違う気がしますが、一番好きなのは、まさかのジャッキー・ブラウンです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。