--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/10.Tue

どっちも祭りで大忙し

涼くん祭り続行中ですが、NEWS10周年も〆の大盛り上がり期に入っておりまして、あっちもこっちも忙しくて大変!!!

大変だけどもね、今、毎日ものすごーーーーーく充実してます
苦手な夏の暗黒期を抜けたのが大きいのかな〜。
過ごしやすい季節が近づいてきて、一年で一番好きな時期に突入
そこに、祭りのクライマックスが重なって、ますます元気になったのかもね

もうね、ホント、トンネルを抜けたーー!!って感じで、気持ちがとっても軽くなる〜

しつこかった夏風邪も、かなり回復してきてますし、仕事も忙しいのに充実してて、この間までの不調はいったいなんだったんだ状態

季節でこれだけ体調が変わるって、あんまりないんですかね?わたしだけ?

そんないつもの前置きは置いといて

NEWSのことはまた追々書くつもりですが、とりあえず涼くんネタです

まず、「八重の桜」の明治編キャストのポスターが完成してました〜
こちらで見られます↓

京都編キャストポスター完成!(やえ♥ブロ/NHK大河ドラマ「八重の桜」)


健次郎さん、堂々と出てますねーー!!
ホント、クネ男と同一人物とは思えない古風な美青年
八重さんの伝記等々を読んで、とても印象に残ったエピソードのひとつが徳富蘇峰と新島夫婦の関係なのですが、その徳富を演じるのが中村蒼くんと聞いて、小躍りしました〜。

それと、覚馬さんとこのみねちゃんと結婚する、伊勢時雄は、黄川田くんでしたね〜。
黄川田くんと言えば、未だに『「ソウルトレイン」の川村くん』のわたしは、このポスター見て色んな意味で「おおっ!!」となりました(笑)

珍しくフォスターさんからお知らせがあった「女性自身 9月24日号」

今月はNEWS関連の雑誌がすごくて、金欠なので迷ったんですけど、山下くんも出てますし、何より記事がとってもよかったので、買いました↓


女性自身 2013年 9/24号 [雑誌]女性自身 2013年 9/24号 [雑誌]
(2013/09/10)
不明

商品詳細を見る


白黒1ページですけど、グラビアコーナーにちゃんと記事があって、「もう一度TOSHIYAに会いたい!」の声に応えて…の登場って書いてあります。

写真は、クネクネしなさそうな、普段のかっこよさめのポーズ&表情で、わーい!これでまた涼くんの名前が売れるー!と単純に喜んでますヽ(◎´∀`)ノ

こちらの記事によりますと、あの腰振りは、古田さんから監督→監督から涼くんの流れで、指示があってのことだったみたいですね。
TOSHIYAのあのインパクトは、古田さん仕込みだったのねーーーっ!!

さっすが太巻さん(笑)

あのクネ男祭り以来、涼くんがクネ男について話すのはこれが初めてですので、ほんと「女性自身」さんには感謝です
クネ男以降の取材記事がこれからまた上がってくるのも楽しみです。
バカロック関連でも絶対聞かれてるよね(笑)
あわよくば「おやすみ日本」再登場も・・・と思って、「眠れない声」投稿してきました(笑)

そうそう、バカロックのチケ取り、今のところ順調です
東京公演は、身動き取り辛い時期と重なってるので、もともとそんなにたくさん行けないし、あとは大阪に向けてがんばるぞー!って感じかな(しつこいですが金欠ですし…


我が家のレコーダーが、次から次へと飛んでくる録画命令に堪え兼ねてか、月曜日の朝からフリーズしてしまってたようで、「SUMMER NUDE 10話」と「天魔さんがゆく 7話」が録れてませんでした
(ついでにNEWS関連のWSも、ひとっっつも録れてなかった

サマヌは、早速今日再放送があったので、無事に録画し直し、ちょろっとだけ見ましたが、相変わらず孝至がかわいかった。

公式の方の連載で、涼くん自身も言ってましたが、孝至は恋愛には絡まないで終わってしまいそうですね…T T
まあ、あのキャラだから仕方ないですけど、今後のお仕事のひとつに、がっつり恋愛モノが入っててくれたら嬉しいな〜(最近あまりになさすぎる)

なんだか今日はただの日記みたいになってますから書きますけど、「キャプテン・ハーロック」観てきました!

物語が「おやっ?」てテンポで進んだり、「おーい」ってなるとこもあるんですけど、全体的に本当によくできた素晴らしい映画で、そこまで期待してなかったのに、最後はタオルで嗚咽こらえてる状態でした(笑)

「イージス」の福井さんが脚本書かれてて、いいセリフ、心に響く言葉がたくさんありました。
今日は2Dだったので、ぜひとも3Dでもう一回観て、もう一度噛み締めたい!
そう思える映画でしたよ

なにより映像が・・・すごかった!
アルカディア号が宇宙を進む映像は鳥肌もんでした
もうね、映像だけで圧倒されちゃって、バババーっっって感情の波が立つ感じ。

旬くん、春馬くん始め、声優さんたちもすばらしかったです。
特に、古田さんがよかった〜。
映像や舞台で聞く古田さんの声とは全然違いました。
さすがプロ!

蒼井優ちゃんもね〜、、、彼女はなんでもできるんだね

「かもめ」も楽しみ♪


こんな感じで、涼くん事の他にも、色々めいっぱい楽しんでます

明日はワケあって、一人ディズニー
おばはん一人でトイ・ストーリー・マニア、乗ったるぜー!!

は〜、あんなにテンション低かったのに、今はこんなに楽し過ぎるのは、もしかして「躁」状態って気もしますがσ(´~`*)


まあ、ボチボチがんばります…w
関連記事
スポンサーサイト
勝地涼くんのおはなし | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。