--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/14.Sat

バカロック、インタビュー映像出ましたね

こんにちは〜

もう皆さんご存知だと思うんですけど、バカロックの出演者インタビュー動画、涼くんの分がアップされてますね

「高校中パニック!小激突!!」勝地涼コメントmovie(You Tube)


実はわたし、この映像、もしかしたらクネ男よりもツボなんじゃないかってくらいツボで、激リピしてるんですよねw

なんでだろう?

このなんとも言えないヘンな髪型と、いつものちょっと緊張気味で真面目な涼くんじゃなくて、微妙な感じの半笑いと、大人計画に出られる事が嬉しくて嬉しくてたまんない風の妙なハイテンションがとてつもなくツボ・・・(笑)

『あああなんだか分かんないけど、とにかく嬉しいんだね!!!』って勝手に涼くんに同調して、心の中で「おめでとー」「おめでとー」とつぶやきながら見るのが日課になってます(←アブないw( ´艸`)ププ

涼くんの宣言とおり、思いっきり笑わせてもらうつもりですから、これまでのおバカ演技のすべてを凝結して、思う存分暴れてほしいです!
クドウくんにも、思いっきり涼くんで遊んでほしいな〜、と思っとります。

モヒカンのゲイもやったし、お菓子ちゃんもやったし、クネ男もやったし、
もうな〜んも怖いものはない!w

これからの雑誌等々の記事も楽しみにしてます〜

こちらもみなさんとっくのとうにご存知だと思いますが、前回の記事で書いた「女性自身」さんの記事、ネットニュースでも上がっていましたので、リンク貼っておきます↓
(内容は雑誌に載ったものと同じです)

『あまちゃん』”前髪クネ男”プロデュースは古田新太(女性自身)(livedoorニュース)

こんな記事も見つけました↓

半沢直樹VS.ミズタクVS.前髪クネ男…女性の心を奪った「ドラマ男子」3人(Menjoy!メンジョイ)

半沢さんやミズタクと並べて語られるなんて、クネ男どんだけインパクトあったんだい!!w

ちょっとだけ期待してた「おやすみ日本」はあんべちゃんに持ってかれたので、次は紅白!!いやクドカンのラジオでもいい…ぜひ涼くんの肉声でクネ男について語ってるところを聞きたいです…と、ゆる〜くアピールしてみるw
(そろそろスパカンとかもまたどう?!)

以上、涼くんについてはこれくらいです。

いつも前置きにしてる近況報告というか日記というかボヤキを、涼くんネタの後に持って来ることにしました。
そーすれば、ご興味のない方は「ここから先は読まなくていーやー」って分かりますもんね(そもそも飛ばし読みの方がほとんどだってことはちょっとだけ気付いてるw)

どうやら「ひとつの題材だけについて書く」ってことができない性格なので、日記やら他のタレントさんの話やら、ごちゃごちゃと混ぜ込んでしまいますが、すみません( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

秋が近づいてきて、いい感じのテンションになってたのですが、久々の「真夏日」ってやつが来ると同時にまたテンションだだ下がり
我ながら、分かりやすすぎて情けなくなりますヽ(;▽;)ノ

前から覚悟はしてたんですけど、9月は仕事がものすごく忙しくて、今月のシフトを手帳に書き写したら、出勤日の多さに血の気が引いたわ・・・(ll゚д゚)ゴーン

いやね…わたしもね…腐っても主婦&母親なので、週4で6〜7時間の勤務入っちゃうと、家のことなんてほとんどできない…

ましてや趣味のことなんて…←これが一番ツラい(╥_╥)

さらに、2回ある3連休は、6日間中5日は出勤と気付いて愕然っ

それもこれも、9月は大学生のバイトちゃんたちが、こぞって短期留学やら旅行やら行ってしまって、深刻な人手不足なので、仕方ないのですけどね(子どもの夏休み中は、主婦チームが学生さんたちに助けていただいてるわけだし)

まー、最近仕事はとっても楽しいのでいいんですけど、体力がね…………ヽ(´Д`;)ノ

ドリンク剤が手放せん(x_x)

NEWS祭りも涼くん祭りも同時に一段落してしまうし、せめて、気候の面で、本格的な秋が早く来てくれないと、また坂道転げ落ちるようにテンションが下がってしまう〜〜っ!!

…とりあえず明日の竜也くんドラマと10月のムサシ、山下くんの新アルバムの聴き込みでなんとか生き延びます…

アップダウンの激しい夏の終わりでございます
みなさんもご自愛くださいね(自分の風邪は治りましたが、周りで風邪っぽい人が急増してます〜)

ではでは

関連記事
スポンサーサイト
舞台 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。